過去の定例会情報はこちら

本会議一般質問

定例会を終わって  ●主な質問・質疑  ●会期日程  ●本会議一般質問  ●予算総括質疑  ●意見書・決議  ●議員提案条例
本会議一般質問 質問通告
令和2年2月定例会
質問日 氏名
会派名
【質問方式】
質 問 内 容

3月
3日
(火)

八江 利春
自由民主党
・県民会議

【一括質問】

1.令和2年度の当初予算について
2.九州新幹線西九州ルート全線フル規格化への取り組みについて
3.新型コロナウイルス感染拡大と長崎県の対応について
(1)新型コロナウイルス感染症対策について
(2)新型コロナウイルスの観光面への影響について
4.IR誘致促進について
5.文化芸術の振興と国民文化祭の誘致について
6.ドローンの普及と県の管理組織について
(1)県の管理組織について
(2)ドローンによる農薬散布の現状と今後の推進方策について
7.有明海沿岸道路建設の促進について
8.県央振興局の組織再編と移転建設について
9.諫早湾干拓事業と本明川利活用による日本一のボート場整備について
10.農業振興と施設園芸の環境制御技術の普及について
11.日本の商業捕鯨再開の現状と今後の取り組みについて
12.健康長寿日本一への取り組みについて

山本 啓介
自由民主党

【一括質問】

1.令和2年度当初予算編成について
(1)本県の財政状況
(2)当初予算のポイントと県勢発展のための投資について
2.重要政策の推進について
(1)人口減少社会対策
(2)九州新幹線西九州ルートの整備
(3)特定複合観光施設区域整備
(4)県庁舎跡地の活用
(5)石木ダムの建設
(6)犯罪被害者等支援条例について
3.将来の国の新しい形との連動
(1)地球温暖化などの気候変動に関する取り組み
(2)国際的な取り組みに機能する体制づくり
4.人材確保対策について
5.離島振興について
(1)有人国境離島法による成果と今後の対策
(2)水産業の振興
6.新型コロナウイルス感染症について
7.その他

中島 廣義
自由民主党
・県民会議

【一括質問】

1.人口減少対策について
2.県民所得向上対策について
3.石木ダムについて
4.林業の振興について
5.県庁舎跡地活用について
6.道路整備について
7.陶磁器産業の振興について
8.千綿女子高等学園跡地活用について
9.その他

深堀 ひろし
改革21

【一問一答】

1.長崎県2040年研究会からの提言について
(1)研究会からの提言に対する知事の所感
(2)県政策への反映
2.公共交通対策について
(1)地域公共交通活性化再生法等の見直しについて
(2)交通結節等検討会議について
3.人口減少対策について
(1)社会減の状況
4.長崎南北幹線道路について
(1)事業の現状
5.その他

3月
4日
(水)

久保田 将誠
自由民主党

【一括質問】

1.移住促進と持続可能な地域づくりについて
(1)さらなる移住促進対策に向けた取組について
(2)集落維持・活性化について
(3)新たな過疎法の制定について
2.水産業の振興について
(1)漁港の防災・減災対策について
(2)漁業協同組合の合併推進について
(3)水産物の輸出促進について
3.農業の振興について
(1)新規就農者の確保について
(2)「長崎和牛」の銘柄確立について
4.国際航空路線誘致と観光人材の確保・育成について
(1)台湾からのチャーター誘致の取組状況について
(2)観光人材の確保・育成について
5.若者の県内定着について
(1)県内大学生の県内就職促進について
(2)県外に進学した大学生のUターン就職促進について
6.海岸漂着物対策について
7.消費生活苦情相談の状況と被害防止の取組について
8.県庁組織の見直しについて
(1)令和2年度本庁組織の改正について
(2)振興局の見直しについて
9.ふるさと教育の充実について

吉村 洋
自由民主党
・県民会議

【分割質問】

1.地場中小・小規模企業振興について
(1)小規模事業者振興について
(2)県北地域の産業振興へ向けた人材育成について
2.公の施設の見直しについて
(1)見直しの考え方について
(2)県立世知原少年自然の家の運営について
3.地域振興について
(1)過疎対策事業債について
(2)難視聴地域の環境改善について
4.農林業振興について
(1)農業振興について
(2)林業振興について
5.その他

北村 貴寿
自由民主党

【一問一答】

1.骨髄ドナーおよび骨髄移植患者の支援について
(1)骨髄ドナー支援制度について
(2)骨髄移植患者の支援について
2.人口減少対策について
(1)結婚・妊娠・出産・子育てを応援する機運の醸成について
3.働き方改革とワーク・ライフ・バランスの推進について
(1)県庁の取り組みについて
(2)民間企業への取り組みについて
4.介護人材確保の取組について
(1)介護人材確保の取組について
5.障がいのある人もない人も共に生きる平和な長崎県づくりについて
(1)障がい者雇用の推進について
6.鷹島水中遺跡について
(1)鷹島水中遺跡の保存活用について
7.主要農作物種子法の廃止について
(1)主要農作物種子法の廃止について
8.SDGsの推進について
(1)SDGsの推進について
9.その他

大場 博文
自由民主党
・県民会議

【一括質問】

1.観光振興について
(1)インバウンド対策について
(2)東京2020オリンピック・パラリンピック期間中、終了後の誘客・PR対策について
(3)新型コロナウイルスの影響による修学旅行など国内対策について
(4)「宿フェス」を活用した本県観光のPRについて
(5)アクセシビリティ推進事業補助制度の実施について
(6)宿泊施設との災害協定締結について
2.島原半島の振興について
(1)振興局の統合による影響について
(2)島原道路の進捗状況と今後の見通しについて
(3)過疎法の延長について
(4)東京2020パラリンピックのキャンプ受入支援について
3.農水産業の振興について
(1)株式会社エヌの状況について
(2)長崎和牛の輸出拡大と食肉センターの現状について
(3)漁業の振興について
4.災害対策について
(1)雲仙直轄砂防事業完了後の施設管理について
(2)極楽谷・炭酸水谷における治山ダム建設について
5.交通安全対策について
(1)本県の高齢者ドライバーの事故状況と免許返納状況について
3月
5日
(木)

坂本 浩
改革21

【一問一答】

1.被爆75年の平和・被爆者行政について
(1)核廃絶へむけた被爆県・長崎の取り組み
(2)被爆体験者問題の解決にむけた取り組み
2.子どもの未来のための職場体制の確立について
(1)教職員の労働時間規制(「給特法」改正)にともなう取り組み
(2)児童虐待防止のための児童相談所の体制強化の取り組み
3.大型事業をめぐる課題について
(1)石木ダム建設事業について
(2)IRカジノ統合型リゾート施設の誘致について
(3)長崎駅周辺をはじめ長崎市中心部の開発・整備について
4.その他

宅島 寿一
自由民主党

【分割質問】

1.国体・全国障害者スポーツ大会について
(1)結団式・解団式の合同開催について
2.定額タクシー制度の導入について
(1)他県の状況について
(2)導入へ向けた本県の取り組みについて
3.国土強靭化対策について
(1)農業用ため池の整備について
(2)橋やトンネルの老朽化対策について
(3)河川内の浚渫及び伐木について
4.製造業の振興について
(1)造船関連産業の振興について
(2)航空機関連産業の振興について
5.千千石漁港海岸対策について
(1)高潮対策について
6.建設業における人材育成について
(1)長崎県における取り組み状況について
7.食品ロス削減の推進について
(1)長崎県における現状と今後の取組について

石本 政弘
自由民主党
・県民会議

【一問一答】

1.地場企業の振興について
(1)産業の育成について
(2)県内産業の人材確保について
2.農山村集落の維持対策について
(1)農山村集落の現状について
(2)農山村集落の維持対策について
(3)農山村集落における関係人口拡大について
3.水害に対する河川の防災・減災対策について
(1)取組の現状と今後の対応について
(2)二級河川志佐川の防災対策について
4.新福島大橋の建設促進について
(1)現状と今後の対応について
(2)幅員の拡幅及び歩道の設置について
5.国史跡鷹島神崎遺跡の保存と活用について
(1)国の水中考古学専門の調査研究機関の設置について
(2)調査研究機関の設置に向けた県民の認知度向上について
(3)水中遺跡と食をコラボした観光周遊対策について
6.新型コロナウイルス感染症への具体的な対応について
(1)これまでの県の具体的な対応について
(2)感染拡大に備えた具体的な対応について
7.その他

川崎 祥司
公明党

【一括質問】

1.新型コロナウイルス対策
(1)県内経済悪影響への対策
(2)教育現場における対応
2.平和行政
(1)2020年、被爆75年の取り組み
3.県都・長崎市の街づくり
(1)松が枝国際埠頭2バース化
(2)県庁舎跡地活用
(3)大型ヨットの受入れ
(4)川口町県営住宅の整備
(5)交通渋滞対策
4.公文書管理
(1)公文書管理条例の制定
5.サイクルツーリズムの推進
(1)サイクルロードの整備
6.危機管理
(1)非常用電源の確保
7.高校生の教育環境
(1)長期入院生徒への学習支援
8.SDGsを踏まえた施策の推進
(1)理解促進
(2)性の多様性への理解促進
(3)ユニバーサルツーリズムの構築
9.ドローンの活用
(1)災害や事故現場等における活用
(2)産業界での活用
10.就職氷河期世代への支援
(1)県内の就職氷河期世代の実態
(2)支援の在り方

 

トップページへ戻る