議長挨拶

中島 廣義

◆ 第68代議長 ◆

(東彼杵郡選挙区)


○昭和21年4月14日生
○平成18年3月 雇用対策特別委員会委員長
○平成19年5月 経済労働委員会委員長
○平成20年2月 農林水産委員会委員長
○平成21年2月 離島・半島地域振興特別委員会委員長
○平成25年5月 議会運営委員会委員長
○平成27年5月 副議長(第87代)

 このたび、多くの議員のご推挙をいただき、長崎県議会第68代議長に選出いただき、誠に身に余る光栄であり、その使命と職責の重さを痛感しております。
 はじめに、新型コロナウイルス感染症に感染された方々に心からお見舞い申し上げますとともに、治療などに尽力されております医療従事者をはじめとする関係者の方々に感謝申し上げます。
 県議会におきましても、引き続きワクチン接種などの感染症対策に力を注ぎますとともに、度重なる感染拡大を受け、様々な分野において大きな経済的影響が生じておりますことから、ウイルスとの共生を前提とした社会経済活動の回復・拡大に全力で取り組んでまいります。
 また、本県は、若者の転出超過による人口減少、九州新幹線西九州ルートの整備促進、特定複合観光施設(IR)区域整備の推進、離島及び過疎地域の振興など、多くの課題を抱えております。
 これら山積する我が県の諸課題に対し、県民の県議会に対する願いは大きなものがあり、県議会の役割は、極めて重要であると存じております。
 今後とも、皆様方のご協力をいただきながら、これらの課題解決に取り組み、微力ではございますが、県勢発展のために誠心誠意努力してまいる所存でありますので、なお一層のご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

令和4年7月1日  長崎県議会議長  

 

トップページへ戻る