■農産園芸研究部門 - 馬鈴薯研究室

■所在: 〒854-0302 雲仙市愛野町乙2777  電話(0957)36-0043 / ファクシミリ36-2697
■職員数: 研究7,現業2,嘱託1

馬鈴薯研究室は、島原半島の付け根に位置し、東は雲仙岳、北に多良岳を望む橘湾と諫早湾に挟まれた丘陵地にあります。土壌は火山灰を含んだ安山岩埴壌土で、二期作バレイショ栽培に好適な環境です。

当研究室は、前身である愛野馬鈴薯支場時代から暖地バレイショの中核研究機関として育種や栽培、病害虫に関する研究を中心に取り組んでおり、多数の成果をあげてきました。2009年(平成21年)の組織改正後は土壌肥料に関する研究にも力を注いでいます。


主な研究課題

現在取り組んでいる研究課題


終了した研究課題