閉(休)会中の委員会活動

県議会・県政改革特別委員会

委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成24年3月16日(火)午後3時20分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 末次 精一、委員 田中 愛国、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 溝口 芙美雄、委員 熹范ヌ 末男、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 下条 ふみまさ、委員 堀江 ひとみ、委員 金澤 秀三郎、委員 川崎 祥司
概要

平成24年度の審査事項及び「広聴広報協議会及び条例制定検討協議会の運営」について協議を行った。



委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成24年2月14日(火)9時30分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性、有用性等の検証と改善策」を議題とするとともに、「政策決定過程、計画決定過程の透明性、合理性、有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 入札制度等県の発注方式の改善に関する条例案(委員長試案第5次)について、理事者からの回答を受けるとともに、質問・応答を行った。
(2) 政策等決定過程の透明性等の確保等(委員長試案第2次)について、理事者からの回答を受けるとともに、質問・応答を行った。

 

主な質疑:総合評価における労務賃金支払いの誓約職種について、県内企業等への発注への優先発注等について、プロポーザル方式の随意契約の縮減について、再任用の新規採用への影響について



委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成24年2月10日(金)9時30分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県議会改革の推進に資する対策」のうち、「議会出席時の旅費の取扱いについての検証と改善策等」及び「定例会・委員会等の在り方に関する種々の検証と改善策等」を議題」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 費用弁償の取扱いについて、委員間での協議を行った。
(2) 定例会・委員会等の在り方に関する種々の検証と改善策等について、理事者の見解の説明を受けるとともに、委員間での協議を行った。

 

主な質疑:通年議会が採用された場合の行政事務の審議の懸案となり得る事項について



委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成24年1月24日(火)9時30分    5階第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県議会の政策立案の推進に資する対策」のうち「議員提案条例の検討」を、「県議会改革の推進に資する対策」のうち「議会出席時の旅費の取扱いについての検証と改善策等」を、「県政改革の推進に資する対策」のうち「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性・有用性等の検証と改善策」を、それぞれ議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 議会基本条例について、ワーキンググループの議員を交え、委員間での協議を行った。
(2) 費用弁償の取扱いについて、委員間での協議を行った。
(3) 入札制度等県の発注方式の改善に関する条例(案)(委員長試案第4次)について、理事者から回答に関する資料説明を受け、その後、質問・応答を行った。

 

主な質疑:議会基本条例の検討内容について、財務規則に関する事項の条例化について、公共工事の競争参加資格(格付)の概要について、九州各県の発注基準及び建設業の完成工事高について、県庁舎の設計プロポーザルにおける審査委員会の運営等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成24年1月17日(火)9時30分    第1別館5階第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県議会の政策立案の推進に資する対策」のうち「議員提案条例の検討」を議題とするとともに、「県政改革の推進に資する対策」のうち「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性・有用性等の検証と改善策」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 議会基本条例について、ワーキンググループの議員を交え、委員間での協議を行った。
(2) 入札制度等県の発注方式の改善に関する条例(案)(委員長試案第4次)について、理事者から回答に関する資料説明を受け、その後、質問・応答を行った。

 

主な質疑:議会基本条例の検討内容について、「労務賃金の支払いの誓約の有無」を評価項目とする指名競争入札について、経営事項審査における納税の評価について、県庁舎建設工事の設計業務に係るプロポーザル審査委員会の委員選定等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成24年1月13日(金)9時30分    第1別館5階第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性・有用性等の検証と改善策」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 新品種・先端技術実証施設整備事業の入札結果等について、参考人を招致し、質問・応答を行った。
(2) 間接補助事業等について、参考人を招致し、質問・応答を行った。

 

主な質疑:ハウス資材の取引状況について、低コスト耐候性ハウスの発注経過について、公正入札調査委員会の議事録について、県内施工業者が少ない事例等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成24年1月11日(水)9時30分    第1別館5階第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県議会改革の推進に資する対策」のうち「議会出席時の旅費の取扱いについての検証と改善策等」を議題とするとともに、「県政改革の推進に資する対策」のうち「政策決定過程・計画決定過程の透明性・合理性・有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 費用弁償及び政務調査費の取扱いについて、委員間での協議を行った。
(2) 政策等決定過程の透明性等の確保等(委員長試案第1次)について、理事者から回答に関する資料説明を受け、その後、質問・応答を行った。

 

主な質疑:外部審議会の委員の選定について、審議会委員の女性登用について、参与の在り方について、再就職者の再就職先等の公開について、計画策定過程における議会の関与等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年12月27日(火)9時30分    第1別館5階第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性、有用性等の検証と改善策」を議題とするとともに、「政策決定過程、計画決定過程の透明性、合理性、有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 入札制度等県発注方式の改善(委員長試案第3次)について、理事者からの回答を受けるとともに、参考人を招致し、質問・応答を行った。
(2) 政策等決定過程の透明性等の確保等(委員長試案第1次)について、理事者から回答に関する資料説明を受けた。

 

主な質疑:県職員による積算の状況について、総合評価落札方式について、経営事項審査について、労務費調査について、県内企業への優先発注等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年12月22日(木)9時30分    第1別館5階第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち「政策決定過程・計画決定過程等の透明性・合理性・有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とするとともに、「県議会の政策立案の推進に資する対策」のうち「議員提案条例の検討」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 参与等知事が特例的に配置する者の取扱いについて、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。
(2) 県職OBの県出資団体等への再就職の取扱いについて、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。
(3) 議員提案条例の検討について、委員間協議を行った。

 

主な質疑:参与の設置に係る根拠規定について、参与の報酬額について、県が代表者である団体における県職OBの雇用について、慣例的な再就職先について、「議会基本条例」及び「障害者差別禁止条例」に関する取組状況等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年11月24日(木)9時30分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性・有用性等の検証と改善策」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 限度額を超える随意契約(同一相手方)について、参考人招致の下、質問・応答を行った。
(2) 入札制度等県発注方式の改善(委員長試案第3次)について、質問・応答を行った。

 

主な質疑:長崎県建設技術研究センター(以下「ナーク」という。)と水産土木建設技術センターの設立経過及び業務内容について、九州各県の技術センターへの委託状況について、ナークにおける総合評価審査補助の内容について、外部委員会等における議事録の作成状況等について



委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年11月18日(金)14時30分   第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性・有用性等の検証と改善策」を議題とし、審査を行った。

 

主な質疑:プロポーザル方式における審査委員の選定及び随意契約とする理由について、長崎県建設技術研究センターへの積算技術、監督補助及び総合評価審査補助の業務委託等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年10月31日(月)13時30分   第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性・有用性等の検証と改善策」を議題とし、審査を行った。

 

主な質疑:設計労務単価以上の労務賃金の支払いについて、公共事業労務費調査表の正確な記入のための普及啓発について、間接補助事業における市町財務規則の準用について、限度額を超えた随意契約の状況等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年10月20日(木)14時    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性・有用性等の検証と改善策」を議題とし、「入札制度等県発注方式の改善提案について(委員長試案)」をもとに、審査を行った。

主な質疑:最低制限価格の引き上げについて、入札参加資格要件における施工実績について、一般競争入札の手続期間について、公共事業労務費調査表の正確な記入のための普及啓発等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年10月5日(月)9時30分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県議会改革の推進に資する対策」のうち「定例会・委員会等の在り方に関する種々の検証と改善策等」を議題とするとともに、「県政改革の推進に資する対策」のうち「政策決定過程・計画決定過程の透明性・合理性・有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 定例会・委員会等の在り方について、これまでの議論を踏まえ、委員間での協議を行った。
(2) 大島大橋の無料化等について、参考人招致の下、質問・応答を行った。

 

主な質疑:定例会の会期について、一般質問時の関連質問について、委員会審査の流れについて、事業仕分け(事業評価)について、有料架橋の料金徴収業務委託における随意契約と指名競争入札との相違について、航路業者に対する就労対策の在り方等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年9月8日(木)10時30分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

 「県政改革の推進に資する対策」のうち「入札方式、随意契約、委託契約等事業発注の仕方の公平性・有用性等の検証と改善策」を議題とし、「入札の諸問題」ついての審査を行った。

 

主な質疑:県外業者を指名の対象とする理由について、県外業者が対象となる工事の種類について、公共工事の品質確保の促進に関する法律の規定による総合評価方式の導入状況について、入札制度改革案の検討状況について、県総合陸上競技場の設計業者・施工監理者等について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年8月29日(月)9時30分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

 「県政改革の推進に資する対策」のうち「政策決定過程・計画決定過程の透明性・合理性・有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 大島大橋の無料化について、参考人招致の下、質問・応答を行った。
(2) 道路予算配分の決定手続について、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。

 

主な質疑:有料道路における料金徴収業務委託の随意契約の経過について、その維持管理の状況について、随意契約を指名競争入札に変更するに至る過程について、料金徴収業務資格登録業者一覧の状況について、3年債務による落札額の減額理由、道路予算配分の決定過程における議会からの意見聴取について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年8月25日(木)9時30分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

 「県政改革の推進に資する対策」のうち、「政策決定過程・計画決定過程の透明性・合理性・有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 諫干入植者の決定手続について、参考人招致の下、質問・応答を行った。
(2) 諫干入植者の決定手続に係る審査の在り方について、委員間での協議を行い、「百条委員会の設置を念頭に置きつつ、この特別委員会としての議論をとどめること」についての採決が行われ、起立多数により、そのように決定された。

 

主な質疑:農業生産法人の認定要件、登録件数、認定後の状況確認及び雇用計画の状況について、諫早湾干拓地のリース制度導入の経緯について


現地調査

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
目的 県議会・県政改革に係る現地調査
日時 平成23年8月17日(水)〜18日(木)
調査先 神奈川県議会、東京都議会及び千葉県議会並びに大村市草場町(T・G・F営農地)
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

1.神奈川県議会基本条例(神奈川県議会)

(1) 条例の概要、(2) 条例制定に至る背景及び過程(関係者からの意見聴取等)、(3) 条例制定に係る効果、(4) その他議会改革に関する取組等について、現地調査を行った。


2.東京都食品安全条例(東京都議会)

(1) 条例の概要、(2) 条例制定に至る背景及び過程(関係者からの意見聴取等)、(3) 条例制定に係る効果、(4) その他食品安全に関する取組等について、現地調査を行った。


3.障害のある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例(千葉県議会)

  

(1) 条例の概要、(2) 条例制定に至る背景及び過程(関係者からの意見聴取等)、(3) 条例制定に係る効果、(4) その他障害者差別禁止に関する取組等について、現地調査を行った。


4.大村市草場町(T・G・F営農地)

  T・G・Fの営農状況について、現地調査を行った。

神奈川県議会質疑状況
千葉県議会質疑状況

委員会活動

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年8月16日(火)9時30分    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち「政策決定過程・計画決定過程の透明性・合理性・有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とするとともに、「県議会改革の推進に資する対策」のうち「一般質問の割当、持ち時間、関連質問等の在り方の検証と改善策等」を議題とし、次の順序で審査を行った。

(1) 諫干入植者の決定手続に係る審査の在り方について、委員間での協議を行った。
(2) 大島大橋の無料化について、参考人招致の下、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。
(3) 全国の定例会全般に関する事項等について、理事者から資料説明があった

 

主な質疑:入植者選考委員会の構成等の議会への説明時期について、農業生産法人としての要件について、入植者の営農状況について、入植者選考委員会における議論について、入植決定におけるボーダーラインについて、有料道路における料金徴収業務委託について、架橋に伴う航路補償について


委員会開催


委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年8月3日(水)10時    第1別館第3会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 中村 和弥、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「政策決定過程・計画決定過程の透明性・合理性・有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 諫干入植者の決定手続に係る審査の在り方について、委員間での協議を行った。
(2) 大島大橋の無料化について、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。
(3) 計画策定過程における議会への情報提供の在り方等について、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。

 

主な質疑:農業振興公社の情報開示について、有料道路における維持管理費の状況について、料金徴収業務委託の随意契約の状況について、架橋に伴う離職者対策について、間接補助事業における契約状況について


委員会開催

委員会名 県議会・県政改革特別委員会
議題 ・ 県政改革の推進に資する対策
・ 県議会改革の推進に資する対策
・ 県議会の政策立案の推進に資する対策
日時
及び場所
平成23年7月20日(水)10時   議会会議室
出席委員 委員長 熹范ヌ 元、副委員長 松島 完、委員 馬込 彰、委員 小林 克敏、委員 吉村 庄二、委員 橋村 松太郎、委員 熹范ヌ 末男、委員 江口 健、委員 瀬川 光之、委員 山田 博司、委員 堀江 ひとみ、委員 金澤 秀三郎、委員 前田 哲也、委員 山本 啓介
概要

「県政改革の推進に資する対策」のうち、「政策決定過程・計画決定過程の透明性・合理性・有用性等の検証と改善策及び議会の関与の在り方」を議題とし、次の順序で審査を行った。

 

(1) 諫干入植者の決定手続について、参考人招致の下、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。
(2) 長崎県情報公開条例について、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。
(3) 大島大橋の無料化について、理事者から資料説明があり、その後、質問・応答を行った。

 

主な質疑:諫干入植に係る農業生産法人としての適格性について、入植者選考委員会の非公開の是非について、入植者選考委員の選考過程について、長崎県情報公開条例における非開示情報の考え方について、有料道路の無料化の考え方について、大島大橋の無料化に至る議会の論議について、松浦バイパスの無料化に至る経緯について、有料道路における料金徴収業務委託について

トップページへ戻る