議会の傍聴席数と傍聴される皆様へのお願い

新型コロナウィルス感染症対策として密集を避けるため、令和2年6月定例会については、議場の利用できる傍聴席数を50席(車いす利用席及び親子傍聴席を含む)に限定します。(委員会室の利用できる傍聴席数は5席に限定)

また、感染症対策のため、次の事項についてご協力をお願いします。

・発熱やせき等で体調がすぐれない場合は、入場をご遠慮ください。

・備え付けのアルコール消毒液により、手指を消毒してご入場ください。

・可能な限りマスクの着用をお願いします。(職員はマスクを着用し対応しています。)

手洗い(PDF:212KB)
咳エチケット(PDF:275KB)

なお、本会議、常任委員会及び特別委員会については、インターネットで生中継するとともに、後日、録画映像の配信も行っています。

本会議・予算決算委員会中継
常任・特別委員会中継(YouTube)

議会の傍聴のご案内

本会議及び委員会は、どなたでも傍聴できます。

本会議の場合は、本会議の開かれる当日に、傍聴受付で住所・氏名等を記入のうえ、傍聴券の交付を受けて入場します。本会議の傍聴席は300席(車いす席及び親子傍聴席含む)あります。


□ 傍聴用補聴器の貸出について

議場の傍聴席では、難聴者のために磁気ループ対応の補聴器を準備しています。利用を希望される方は議会棟4階の傍聴受付でお申し込みください。


□ 手話通訳者の配置について

議場で手話通訳を希望される場合は、議会事務局で手話通訳者を配置します。傍聴される会議の5日前(閉庁日を除く)までに、所定の手話通訳申請書を議会事務局あて提出してください。
手話通訳申請書はこちら(PDF)


□ 親子傍聴席の使用について

議場では、乳幼児を同伴して本会議等を傍聴される方のために、個室の親子傍聴席を設けています(ベビーベット及び椅子を設置)。使用を希望される場合は、傍聴される会議の5日前(閉庁日を除く)から口頭で申請することができます。会議当日の申請もできます。
なお、使用については先着順となります。



 委員会の場合は、議会受付で名簿に住所・氏名を記入のうえ、委員会傍聴章の交付を受けてください。委員会の傍聴席は20席準備されています。

 なお、本会議及び委員会ともに傍聴券等は先着順に交付しています。


議席図

 

トップページへ戻る