研修する

トップ > 研修する > 主な研修制度

主な研修制度

農業体験や農業系の学校は「知る・体験する」のコーナーで紹介しています。

技術習得支援研修

2か月の基礎研修を新規就農相談センターで受講後、10か月の受入農家派遣研修を受講します。研修先は「受入団体等登録制度」に登録している250を超える研修先から選べるため、就農希望に近い品目や栽培体系で実践的な研修ができます。

就農相談員が親身になって、就農開始までバックアップします。

 

 詳しくはこちら>

就農定着事例はこちら

地域の研修機関

地域に根ざした新規就農者を育成するため、各地域の農業協同組合(JA)や担い手公社で研修生を受け入れています。

就農したい地域が決まっている場合は、問い合わせてみましょう。

JA長崎せいひ「新規就農研修事業」

研修期間:2年
問い合わせ:JA長崎せいひ担い手支援センター
住所 長崎市琴海村松町718-1
TEL 095-825-5601

JA島原雲仙「新規就農者研修事業」

研修期間:1年
問い合わせ:JA島原雲仙 営農部企画指導課・担い手対策課
住所 島原市萩原2丁目5192番地1
TEL 0957-61-0227

JAながさき西海トレーニングファーム

研修期間:1年
問い合わせ:JAながさき西海 営農販売課
住所 佐世保市吉井町立石12番1
TEL 0956-64-3549

JAごとう「新規就農研修事業」

研修期間:1年
問い合わせ:JAごとう 農産園芸部
住所 五島市籠淵町2450-1
TEL 0959-72ー6214

JA壱岐市「新規就農者支援事業」育成型研修コース

研修期間:1~2年
問い合わせ:JA壱岐市 担い手支援室
住所 壱岐市芦辺町国分東触678
TEL 0920-45-0301

JA対馬「新規就農促進事業」

研修期間:1年
問い合わせ:JA対馬 営農部
住所 対馬市厳原町中村606-19
TEL 0920-52-1116

南島原市「果樹農業研修事業」

研修期間:2年
問い合わせ:南島原市 農林水産部 農林課 農業戦略班
住所 南島原市有家町山川58番地1
TEL 0957-73-6661

長崎市地産地消振興公社

公社事業を通じて実践研修、手当支給、就農後の営農支援を行っています。
問い合わせ:(一財)長崎市地産地消振興公社  TEL 095-892-2824

小値賀町担い手公社

公社事業を通じて実践研修、手当支給、就農後の営農支援を行っています。
問い合わせ:(一財)小値賀町担い手公社    TEL 0959-53-3344

 

長崎県立農業大学校

・農林水産省の認定を受けた短期大学と同等の教育機関です。

・2年間、講義や実習を通して専門的な知識を学びます。

・園芸や畜産の各学科があります。

・研修を後押しする支援制度として、「農業次世代人材投資支援事業(準備型)」の支援が受けられます。

 

  詳しくはこちら>