このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
窯業人材育成事業の研修生2名が当センターで研修されました。 2016-11-11/分類[センターニュース]
これから陶磁器産業を支える人材を育成するため、昨年度から波佐見焼振興会が主体となり、窯業人材育成事業が行われています。昨年度の研修生3名に続き、今年度は、県内外から2名の方が研修を受けられています。
11月1日~7日まで、当センターにおいて陶磁器製造に関する座学をはじめ、生地の成形、石膏型の作製、陶土や釉薬の実習の他、陶磁器の製造現場の見学など、幅広い内容について研修を行いました(写真)。
今後約1年間、生地製造業で技術習得のための研修を受けられる予定です。

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872