このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
「長崎デザインアワード2012」の選定委員会が行われました。 2012-08-10/分類[センターニュース]
 2回目の開催となる今回は、61の企業から100点の応募がありました。大賞をはじめとする入賞品12点と入選品14点の合計26点が選定されました。主な受賞作品は次のとおりです。
○大賞:新生児用短肌着オーガニックコットン100%(株式会社美泉:生活デザイン部門)
○金賞:エンボスホワイト18㎝プレート(株式会社西山:生活デザイン部門)
○銀賞:レリーフ ホタル(白山陶器株式会社:生活デザイン部門)
○銅賞:障害児用チャイルドシート「キャロット3」(株式会社シーズ:工業・医療・教育デザイン部門)
 これらの受賞作品は、平成24年9月7日(金)から9月9日(日)の3日間、長崎歴史文化博物館1階エントランスホール(長崎市立山1-1-1)で展示されます。

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872