このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
シーズ発掘試験A(発掘型)に当センターの提案テーマが採択されました。 2009-06-22/分類[センターニュース]
6月17日(水)に発表された(独)科学技術振興機構(JST)の平成21年度シーズ発掘試験A(発掘型)の採択結果で、当センター研究開発科の高松宏行主任研究員が提案した「新規リン吸着材を用いて排水から回収したリンの資源化に関する研究」の課題が採択となりました。
   今年度のシーズ発掘試験A(発掘型)の応募は7390件で、採択率26%の中で選ばれました。この研究は当センターにおける環境保全分野の取り組みの一つです。

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872