このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
volume096 2006ながさき陶磁展が開催されました 2006-04-01/分類[センターニュース]
36回目を迎えた「2006ながさき陶磁展」が開催されました。応募作品は、199点で新しい発想によるもの、個性的で創造性溢れる作品など多様な作品が多く見られました。
  審査は、日本陶磁器デザイン協会理事長の神谷幸男氏他4名の審査員により、入賞、入選作品80点が選定されました。今回の入賞社は、県内応募者が県外応募者を上回り、大賞には波佐見町在住の陶芸家、長野惠之輔氏の作品が選ばれました。展示は、三川内焼伝統産業会館と波佐見町陶芸の館で行われ、たくさんの方々にご覧いただきました。   (陶磁器科 矢野)

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872