長崎県

企業版ふるさと納税制度の取組

長崎県の企業版ふるさと納税

「企業版ふるさと納税」制度は企業の皆様が地方の活性化を応援する制度です。

地方公共団体が取組む「地方創生のプロジェクト」に寄附していただいた際に、従来の寄附額の損金算入による税減効果に加え、新たな優遇措置が創設されました。

これまで、地方公共団体への寄附は寄附額の約3割の税負担軽減効果がありましたが、新たな優遇措置が創設されたことにより、倍の約6割まで税負担の軽減効果が認められるようになりました。

 

※新たな優遇措置の概要については、新たな優遇措置のイメージ[PDFファイル/980KB]をご覧ください。

※新たな優遇措置を受けるには以下のような要件があります。
  ●企業の本社が立地する地方公共団体に寄附を行う場合は、本制度の対象外。
  ●寄附の代償として入札や許認可で便宜を図る等、地方公共団体から企業への経済的な利益供与の禁止。  等

※企業の財務状況等により税減効果は異なります。

 

寄附の対象となる事業                                    

長崎県では、以下の地方創生プロジェクトについて国から認定を受け、企業の皆様のご支援をいただいています。

 

世界遺産

世界遺産(候補)の情報発信・PR   ○構成資産の整備 

 

 奨学金アシスト制度

○将来の地域産業の担い手となる学生の奨学金返済支援
○県立大学における地域の即戦力となる人材の育成・学生の地元定着推進、施設整備   

 

輸出拡大

○水産物輸出に係る流通・販売の強化
県産品の輸出促進のための情報発信 

 ※3つのプロジェクトの概要については、長崎県のプロジェクト[PDFファイル/682KB]をご覧ください。 

                                 

ご支援いただいた企業の皆様のご紹介                                

ここでは、平成29年度に企業版ふるさと納税制度を活用して寄附をいただいた企業の皆様をご紹介します。
(公表についてご了承いただいた企業のみ掲載しております。)

※企業名(または企業ロゴ)をクリックすると企業公式ページへジャンプします。(外部リンク)
※平成28年度に寄附をいただいた企業の皆様はH28年度 寄附企業[PDFファイル/1MB]でご紹介しています。

 

 
   (平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)
会社概要

創業以来「回転成形」という固有技術を武器に、自動車部品などの金属塑性加工品を開発・製造しています。主力製品の自動車用プーリは国内トップシェアで、国内全自動車メーカーで採用されています。

学生時代を過ごした長崎は私の第二の故郷です。
この長崎で志の高い方々を社員に迎え、Only-One製品を開発・生産し、世界に供給していきたいと考え、長崎市茂木にリサーチセンターと長崎工場を建設しました。これまでも多くの地元の優秀な社員の方々、地域の皆様方のご支援に支えられて事業を進めてまいりました。当社は長崎県の「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト」を支援することにより、微力ですが、長崎の発展に寄与していきたいと考えています。

 

 
   (平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)
会社概要

当社は、半導体製品の開発から、資材調達、製造、品質管理、そしてカスタマーサービスに至るまでトータルオペレーションを実現し、ソニーの商品をバックグラウンドで支える半導体製品を提供しています。
「輝きを継続し、信頼される会社であり続ける」ことを経営理念にWorld Wide No.1の半導体生産プラットフォームを実現してまいります。

エレクトロニクス製品の実現に不可欠な各種半導体の設計・開発・量産及びカスタマーサービスを行なっています。
中でもイメージセンサーは、世界No.1のシェアを誇っています。作っているモノが世界No.1であるならば、作り手としても“世界No.1になろう”をモットーに社員の育成を大切な事業の1つと考え、知識・技術の教育はもちろん、その土台となる人間力向上にまで力を入れています。
本取組への参画を機に、地域と一体となり、今後ますます育成に注力し、弊社の活性のみならず、地域活性に邁進していきます。

  

会社概要

昭和 34 年製缶陸運㈱長崎で創業。関西を拠点として、国内貨物輸送事業(関西~関東、関西~九州)を基幹に同 41 年に別法人で設立。
建築資材、船舶・発電所部材、橋梁資材、鉄管・鋼材などの「安心安全輸送」をお届け致しています。

公私共に、長崎に育んで頂き今日に至っています。感謝申し上げささやかでございますが、長崎県の発展・活性化の一助となれば幸いでございます。
私どもは、地球にやさしい「安心安全輸送」を基本に、環境問題への対応にも積極的に取り組み、生産者と消費者を繋ぐ陸上貨物輸送(橋梁・上下水道などの社会インフラ事業、発電所などのエネルギ-事業の部材輸送)を通じて、明るく豊かな社会づくりに貢献して参ります。  

 

 

会社概要

昭和 22 年、食用油脂製造業として創業以来、業務用総合食品商社を経て、お客様のニーズに合う商品の研究・開発の結果、現在は天かす製造企業としお客様の信頼にお応えすべく、安全・安心な製品の提供を心がけております。

 

1988 年、当社は長崎県大村市に天かす・あげ玉工場を開設致しました。以来30 年、天かす・あげ玉の製造に取り組み、長きに渡り長崎県と地域の皆様に大変お世話になりながら、会社の成長・発展を遂げる事が出来ました。
今回、「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト」の趣旨に賛同し、更なる長崎の発展と若者の人材育成に貢献出来ればと思い支援を決定致しました。今後も長崎県の活性化に貢献するよう努めて参ります。

 

 

会社概要

1984年創業のソフトウェア会社で、全国16ヶ所に営業所を展開しています(JASDAQ上場)。土木工事積算システムや工事情報共有システムなどオリジナルソフトを開発・販売するほか、TOC(制約理論)に基づく経営改善コンサルティングサービスを提供しています。

2017年夏、株式会社ビーイング創業者(現会長・津田能成)のふるさとである長崎県にデータ入力センターとして子会社・株式会社ビーイングDCを設立しました。
もとよりビーイングDCによる地元の若者雇用および育成を通じ、県の経済活性化に貢献させていただきたいと考えておりましたため、「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト」の趣旨に強く賛同し、支援を決定いたしました。
今後もビーインググループとして長崎県に貢献できるよう、さらなる人材雇用および育成に努めます。

 


     (平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)
会社概要

1972年の創立以来、石英ガラスのスペシャリティ企業として、半導体・液晶産業や光ファイバ産業に多種多様で高品質な石英ガラス製品を提供し、石英ガラスの総合メーカーとして豊かな社会づくりに貢献しています。

当社は1999年6月に合成石英ガラスの基幹工場として佐世保市内のテクノパークに全国で4番目となる工場を設立いたしました。
工場進出に際しては県、市からの多大なご支援を頂くと共に、優秀な新卒者やUターンの方々を採用することができました。
長崎進出を決定してから20年目となる節目の年に、本事業を通して「人材育成プロジェクト」に参加できます事は大変光栄なことで有り、今後更なる貢献に努めてまいりたいと思っております。

 

 


  (平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)
会社概要

天然調味料のパイオニアとして、世界8か国で製品を生産し世界へ販売しています。畜産原料等の天然の素材を原料として作られ、あらゆる食品のベースとなるものです。さまざまな食品業態が当社のお客様となります。

当社は、創業50周年を迎えましたが、これまで長崎県の県北地域に工場を立地し、国内の業容を拡大するとともに海外への事業もここ長崎県から展開して参りました。
起業当初から企業は「人」であり、人材の育成が会社成長のカギを握るという基本理念に立ち、公益財団法人「岡田甲子男記念奨学財団」の設立をはじめとして、若者の教育、人材育成に取り組んでまいりました。
この度、長崎県の将来を支える若者の「人材育成プロジェクト」の事業理念に賛同し、支援することに決定いたしました。
長崎県で優秀な「人財」を育て「ふるさと」の更なる発展・繁栄に努力して参りたいと思います。

 


  (平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)
会社概要

チューリッヒ保険会社は、チューリッヒ・インシュアランス・グループのアジアにおける重要拠点です。当社はお客様の期待に応えるサービスの提供をモットーに、個人および法人のお客様に幅広い保険サービスを提供しています。

当社は2015年長崎市内にオフィスを開設し、自動車保険や傷害保険の顧客対応業務、事故受付、保険金査定/支払い業務を行っています。これまで、県内の大学新卒者をはじめ県内の優秀な人材を積極的に採用しています。
当社は「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト~奨学金返済アシストと県立大学の充実~」への支援活動を通じて、コーポレートシチズンとしての責任をはたし、長崎県の活性化に貢献したいと考えています。

 


     (平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)
会社概要

 ふっ素樹脂やシリコーンを主とした高機能樹脂加工品の製造・販売メーカー。
耐熱繊維クロスへふっ素樹脂含浸加工したファブリック製品では恒久屋根膜材として国内外の膜構造物に採用されるなど、世界的にも高い技術力を有しています。

 

当社は1963年に我が国初のふっ素樹脂の専門加工メーカーとして設立し、翌年長崎県松浦市に工場を開設。以来50余年、ふっ素樹脂の専門加工から機能性プラスチックの加工、自動車用エアバッグなどへと業容の拡大に努力して参りました。
現在は松浦市で5つの工場が操業しており、2018年には松浦市東部工業団地に新工場が竣工します。
これにより地域の雇用・活性化にさらなる貢献をして参ります。

 

会社概要

 キヤノンは、「オフィス」「イメージング」「メディカル」「産業機器その他」と大きく4つの分野で事業を展開しており、現在はBtoBへ事業領域を広げ、「商業印刷」「ネットワークカメラ」「ヘルスケア」「産業機器」という4つの新規事業を育てています。

 

キヤノンは、1988年に企業理念として「共生」を掲げ、お客さまやビジネスパートナーに対してはもちろん、国や地域、自然や地球環境に対してもよい関係をつくり、社会的な責任をまっとうすることを宣言しております。
長崎県に製造拠点を持つ当社としましては、今回の人材育成プロジェクトの趣旨に大いに賛同し、地元の若者の人材育成に貢献したいとの思いから支援を決定しました。
キヤノングループはこれからも、企業活動が社会全体の発展に支えられていることを認識し、健全で公正な事業活動により自らの成長をめざすとともに、良き企業市民としてよりよい社会の実現に貢献してまいります。

  

会社概要

当社は、いかなる経営環境においても安定成長を実現できる「全天候型」の経営体制を確立すべく多角化と収益力強化を進めています。
今後も産業ガスやケミカル事業といった「産業系ビジネス」と、医療、エネルギー、農業・食品といった「生活系ビジネス」をバランスよく伸ばし、経営環境に左右されない事業ポートフォリオを形成して、持続的な成長を目指します。

 

今回、当社グループの複合事業所が立地する長崎で、 【長崎の宝物を世界と未来につなぐプロジェクト】 に賛同し、その一翼を担うことが出来、光栄に存じます。
長崎の観光産業活性化・新規雇用創出へ微力ながらお手伝いさせて頂き、今後の長崎県の発展に貢献できたらと考えています。

 

会社概要

 伸和コントロールズは1967年の設立時から培ってきた流体制御技術をコア技術として、半導体やディスプレイの製造に用いられる精密温調装置の開発・製造・販売を行っております。

 

 

伸和コントロールズでは、お客さまや社員の家族、地域のみなさまを招いたコンサート企画や納涼祭など、地域とともに成長したいという思いをこめた各種イベントを、毎年継続して開催しております。これからも長崎県を代表する企業、そして地域のみなさまに愛される企業を目指し、活動してまいります。

 


    (平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)
 

 

久原建築総合株式会社は、人と自然との調和を起点に新しい空間づくりを目指しています。
私たちは、コンセプトを支える強い意志と確かな眼を持ち、
”気持ちよくて、心地よくて、楽しくてたまらない”そんな笑顔が生まれる都市空間を創造しています。

 

 

  

 

 

   

(平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)

 

(平成28年度に引き続きご寄附をいただきました。)

 

 

 

 事業の進捗について

 平成28年度の3プロジェクトの事業進捗については、以下のファイルをご覧ください。

H28 事業進捗報告[PDFファイル/559KB]
プロジェクト実績[PDFファイル/151KB]

 

企業版ふるさと納税に関するお問合せ・寄附のお申し出先                                

企業版ふるさと納税に関するお問合せ・寄附のお申し出はこちらへお願いいたします。

 

長崎県企画振興部 政策企画課 地方創生・連携推進班  企業版ふるさと納税担当

電話:095-895-2034(直通)

ファクシミリ:095-895-2540
企業版ふるさと納税専用メールアドレス:kigyouban_furusato@pref.nagasaki.lg.jp

 

県内市町の企業版ふるさと納税事業について

○県内市町の取り組みについてご紹介します。 

○長崎市:「世界新三大夜景の魅力向上プロジェクト(スロープカー整備)」(外部リンク)

 


 

このページの掲載元

  • 政策企画課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3-1
  • 電話:095-895-2031
  • ファクシミリ:095-895-2540
先頭に戻る

メニュー