ホーム > 重要なお知らせ情報一覧 > 我が国で生産される鶏肉・鶏卵は、安全のための措置が講じられています

我が国で生産される鶏肉・鶏卵は、安全のための措置が講じられています

[2020/11/25更新]

我が国で生産される鶏肉・鶏卵は、安全のための措置が講じられています

わが国では、通常から鶏肉・鶏卵は流通前に洗浄・消毒などが行われており、国内で流通している
鶏の肉や卵は基本的に安全です。

国は、鶏肉や鶏卵が、万が一、鳥インフルエンザに感染していたものであったとしても、それらを食
べることによって人に感染することはないとしています。

 鳥インフルエンザについて(食品安全委員会)

 鶏肉・鶏卵の安全性に関する食品安全委員会の考え方(食品安全委員会)

 鳥インフルエンザのQ&A(食品安全委員会)

 鳥インフルエンザに関する情報について(消費者庁)


現在、国内で鳥インフルエンザの発生が確認されており、長崎県でも警戒を強めているところですが、鶏肉・鶏卵の安全性についてご質問などございましたら、下記連絡先までお問い合わせください。

[ お問い合わせ先 ]

長崎県県民生活環境部
食品安全・消費生活課
(095)895-2366