長崎県

長崎県安全・安心まちづくりパートナーシップ事業

 県では、誰もが安全で安心して暮らせるまちづくりを進めるために、県との連携により、犯罪のない安全・安心まちづくりと交通安全に関する活動に取り組んでいただける 「長崎県安全・安心まちづくりパートナーシップ事業所」を募集しています。

募集時期

平成28年4月1日(金曜日)から随時受付  

登録されるとどうなるの?

 登録対象

県内に所在し、構成員が概ね5人以上を有する事業者、事業所及び団体(以下、「事業所等」という)単位とします。

登録の基準

  1. 県内に所在し、構成員が概ね5人以上を有する事業者、事業所及び団体(以下、「事業所等」という)単位とします。
  2. 活動を継続して行うことができること。
  3. パートナーシップ事業所の登録情報を、警察、市町等行政機関に提供することについて同意できること。
  4. 必要に応じて、行政や警察と連携するとともに、その結果または成果について、県に情報提供が可能であること。

応募方法

「長崎県安全・安心まちづくりパートナーシップ事業所登録(変更)票」(様式1)により、郵送で県に申し込んでください。
様式1 登録(変更)票[Excelファイル/26KB]

パートナーシップ事業所の活動メニュー

登録事業所等は、「犯罪のない安全・安心まちづくり(防犯)メニュー」(別紙1)、「交通安全メニュー」(別紙2)から、それぞれ「1・意識づくり」から1項目以上、「2・地域づくり」から1項目以上、 「3・環境づくり」から1項目以上を選択し、取り組んでいただきます。
活動メニュー[Excelファイル/147KB]

○犯罪のない安全・安心まちづくり(防犯)メニュー
 ・事業所周辺の住民、通行人に積極的にあいさつし、見守り活動を行います。
 ・事業所等を犯罪被害者等の駆け込み場所として表示し、対応します。
 ・犯罪なく3ば運動(カギかけんば、ひと声かけんば、見守りせんば)を呼びかけます。
 など

○交通安全メニュー
 ・交通安全に関する広報・啓発を行います。
 ・社内報や回覧で、交通安全に関する情報やコラムを掲載します。
 ・従業員に対し、安全運転チェック(免許証の携帯、すべての座席のシートベルト着用など)、運転適正検査を行います。
 など

活動報告書の提出

取り組んでいたただいた活動につきましては、適宜、活動報告書(様式3)によりご報告ください。※年度末には、年間を通じた活動の報告をお願いします。(別途通知~毎年2月予定)
長崎県安全・安心まちづくりパートナーシップ事業所活動報告書[Excelファイル/52KB]

事業所一覧はこちら

このページの掲載元

  • 交通・地域安全課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2341
  • ファクシミリ:095-895-2598
先頭に戻る

メニュー