長崎県

ココロねっこ運動

ココロねっこ運動ロゴ

ココロねっこ運動とは

子どもたちの心のねっこを育てるために、大人のあり方を見直し、みんなで子どもを育てる県民運動です。
「ココロねっこ運動」は、長崎県子育て条例第22条に明記されています。

「ココロねっこ運動」の始まった主な背景

  1. 子どもと真正面から向き合わない大人の増加
  2. 青少年問題の顕在化
  3. 青少年に悪影響を及ぼす有害情報の増加
  4. 完全学校週5日制の開始

⇒平成13年6月 「ココロねっこ運動」スタート

ココロねっこ運動に登録してください!!

 

家庭の日

「家庭の日」とは、家族そろっての団らんの機会を増やすことによって、愛情と信頼に結ばれた温かい家族関係を育てる契機とするため、昭和41年から青少年育成国民会議が、昭和56年から長崎県青少年育成県民会議が提唱している毎月第3日曜日を標準日とする運動名です。平成13年からはココロねっこ運動の一環として取り組むようになりました。平成20年には長崎県子育て条例において「家庭の日」が明記されました。

 家庭の日リーフレット[PDFファイル/3MB]  (とくとくサービスは平成27年度末をもって終了しました。)

 

ココロねっこグッズ

長崎県青少年育成会議では「ココロねっこ」運動に関連した各種グッズを販売いたしております。
バッヂ、帽子、Tシャツ、ポロシャツ、ブルゾンなどがございますので、是非ご愛用ください。

ココロねっこグッズ詳細へ(外部サイト:長崎県青少年育成県民会議ホームページ)

このページの掲載元

  • こども未来課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2681
  • ファクシミリ:095-895-2554
先頭に戻る

メニュー