知事記者会見(令和4年1月13日)

今回の会見のポイント

  • 県下の感染段階をレベル2-Ⅰに引き上げ
  • 会食については4人以内かつ2時間以内
  • 観光キャンペーンについて、令和4年1月17日(月曜日)以降新規予約の受付を停止
  • 少しでも体調が悪い時は医療機関に電話で相談のうえ受診を

新規感染者数の推移

 

1

 

新規感染者の感染要因(令和4年1月1日~1月12日)

2

 

 

感染拡大のスピード

第5波と比べて約3倍の速度で感染が拡大

 

3

 

現状のまとめ

  • オミクロン株への置き換わりが進み、これまでにない規模の感染拡大がみられることから、医療提供体制の逼迫を招かないよう早め早めの対策の実施が必要

  • 初発事例の約8割を県外由来が、2次感染事例の4割以上を飲食関連が占めており、県境対策や飲食にかかる対策等の強化が必要

  • また、学校の部活動や児童保育施設においてクラスターが発生しており、感染の拡大を招かないよう、感染対策の徹底が必要

レベルの判断について(令和4年1月13日~)

  • 新規感染者数の急激な増加等により、病床使用率が近日中に基準に到達すると予測されるため、県全体の感染段階をレベル2-Ⅰに移行し、県下全域に警戒警報を発令4

 

県民の皆様へ

  1. 県外との往来については、まん延防止等重点措置地域(広島、山口、沖縄)をはじめ、感染が拡大している地域との不要不急の往来は控えて
  2. 会食の際は、「感染防止対策の徹底されたコロナ対策認証店を利用」「普段一緒にいる方と、4人以内かつ2時間以内で」
  3. 少しでも体調が悪いときは外出や会食を控え、すぐに医療機関に電話で相談のうえ受診を
  4. 感染不安を感じる無症状の県民の皆様は、無料検査の受検をお願いします。(特措法24条9項に基づく要請)

  5. 特に、「帰省などで県外と往来された方」「 県外から帰省などで来県されたご家族や友人と接触された方」は積極的に受検をお願いします

  6. 発熱や咳など症状がある方は、医療機関に電話で相談のうえ受診を

【無料検査概要】

  • 区域:県下全域
  • 期間:令和4年1月7日(金曜日)~1月31日(月曜日)※感染状況により変更の可能性あり
  • 場所:令和4年1月7日時点(46施設500件/日)⇒令和4年1月13日時点(48施設1,200件/日)
         検査場所の詳細
  • 対象者:感染不安を感じる無症状の県内在住者
          ※ワクチン接種の有無は問いません
          ※長崎県の住民でない方は無料検査の対象外です

 

事業者の皆様へ

  • 県外出張の際は出張先での県外の方との会食は控えて
  • 時差出勤やリモートワークの推進等による出勤者の縮減を
  • 従業員の健康管理の徹底(N-CHATの活用等)を

保健・医療体制の強化

  • 診療・検査医療機関と薬局間の連携により、経口抗ウイルス薬を陽性反応の診断当日ないし翌日に投与可能とする体制を構築

6

7

 

ワクチン接種の推進

  • 医療従事者等の接種前倒しに伴い、2月に接種対象者数がピークを迎えることから、県の大規模接種会場を設置に向け準備を進める8
                                               ※その他の方についても今後の国の方針等に基づき7カ月に短縮
  • 県の大規模接種会場の概要

   ・接種会場  長崎市内及び佐世保市内の2か所

   ・接種期間  令和4年2月初旬から3月まで

   ・接種人数  約30,000人

 

県立学校における対応

  • 児童生徒本人はもとより、同居家族に発熱等の風邪症状が見られる場合は登校は控えるよう呼びかけ
  • 部活動については、宿泊を伴わない自校での活動に限る(他校との交流は行わない)
  • 授業や学校行事等については、マスク着用、手指消毒、換気、黙食などの感染症対策を改めて徹底した上で実施 (ただし、地域の感染状況によっては、オンライン等による実施や縮小、延期も検討する)

福祉施設(介護・障害)における対応

  • 「N-CHAT」の活用等による職員の健康管理の徹底
     ※体調に変調がある職員については休ませる等の対応
  • クラスター発生等により感染者が増加した際、施設職員等のスクリーニング検査を実施
  • 新規入所者のPCR検査等の徹底
  • 外部からの面会について、人数や面会時間等を制限
  • オミクロン株の現状や感染防止対策について、県によるオンライン施設研修の実施

福祉施設(児童)における対応

  • 職員のマスク着用や手指消毒、施設内の換気などの基本的な感染防止対策の徹底
  • 児童福祉施設でのクラスターの発生を受け、体調不良時には職員の出勤や園児等の登園を控えるよう呼びかけ

観光キャンペーンについて

県内観光キャンペーン「ふるさとで“心呼吸”の旅」については、感染段階レベル2-Ⅰへの引き上げに伴い、令和4年1月17日(月曜日)以降、新規予約の受付を停止

9

※すでにキャンペーンを適用し予約された旅行は、引き続き、割引の対象となりますが、今後の感染状況によっては事業停止を検討します。 
 (対象:長崎県、福岡県、佐賀県、熊本県在住者)

 

関係連絡先について

アプリについて

参考資料

 

このページの掲載元

  • 福祉保健課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2410
  • ファックス番号 095-895-2570