長崎県

知事記者会見(令和3年1月6日)

現状のまとめ

  • 新たなクラスター発生等により過去最多の感染者が確認され、ステージ4の指標を超過。
  • これに伴い、1月5日に本土の病床を最終段階である「フェーズ4」に引き上げ。
  • 感染経路のうち、県外由来の事例が55%を占める。
  • 市中感染のおそれがある経路不明・調査中が全体の1/3を占め増加中。特に長崎市に集中。
  • 重症者が増加中であり、必要な医療提供に支障をきたすおそれが拡大。

 

特別警戒警報の発令について

  • 本日(1月6日)、県内の感染段階ステージを【ステージ3】から【ステージ4】に移行するとともに県下全域に特別警戒警報を発令

 

特別警戒警報発令に伴う要請

  1. 県外との不要不急の往来を控え、県外にお出かけの際には、会食の機会を避けてください。
  2. 長崎市内での不要不急の外出を控え、人との接触を極力減らしてください。
    ◎不要不急の外出に当たらない事例
     医療機関への通院、食料・衣料品など生活必需品の買い出し、通勤・通学(教育)、屋外での運動や散歩等
要請期間:1月7日(木曜日)から1月17日(日曜日)まで

 

引き続きのお願い

県民の皆様へ

  1. 健康管理に細心の注意を払い、発熱等の際は、直ちにかかりつけ医に電話でご相談ください。
  2. 無症状でも他に感染させるおそれがあることを自覚し、慎重に行動してください。
  3. 高齢者等との面会は極力避けてください。

事業者の皆様へ

  1. お客様や従業員を守るためにも、感染防止と健康管理をこれまで以上に徹底してください。
  2. 在宅勤務・時差出勤やオンライン会議を積極的に実践してください。

 

関係連絡先について

 

参考資料

 

 

このページの掲載元

  • 福祉保健課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2410
  • ファクシミリ:095-895-2570
先頭に戻る

メニュー