長崎県

森林整備を支援します


2020年9月10日更新

森林整備は木材生産だけでなく、豊かな水資源を育みながら山地災害を防止し、近年問題となっている地球温暖化防止対策として各地で行われています。
 このような森林整備については、森林の持つ公益性を高めることとなるため、条件に合えば公共事業(造林補助事業)として補助を受けることができます。

造林補助事業

 森林は、木材などを供給する場として経済活動に利用され、その多くは私的財産ですが、樹木が伐採されるまでには約50年以上かかり、その間に適正に管理された森林は、国土の保全、資源のかん養、保健休養の場の提供、自然環境の保全・形成などの公益的機能を発揮しています。
 このように、森林は、私的な動機により造成したとしても、国民生活に不可欠な働きをしています。
 そのため、苗木の植栽、下刈り、枝打ち、除伐、間伐という森林を管理していくための作業に対して、造林補助事業(公共事業)として国と県が補助しています。

補助の対象

 森林整備は、どのような方法でも補助が受けられるということではなく、国と県が定めた方法によって実施された場合であって、また計画性(各市町の計画承認)を持って実施されたものが補助対象となります。

立木の伐採 高性能林業機械

補助の内容

  1. 植え付け、下刈、除伐等の補助の対象となる面積は1施行地0.1ヘクタール以上です。
  2. 間伐及び更新伐の場合、5ヘクタール以上の森林を集約化し、1ヘクタール当たり10立方メートル以上搬出した場合に限定されます。

 実際に森林整備をするためにはどのくらい経費がかかるものなのか、また自分の山を整備したいのだがどうすればよい等をお知りになりたい時は、お近くの県の地方機関の林務担当課か、各市町、森林組合などに相談してください。

【資料】(pdf形式)

  令和2年度の公表資料です。

  1. 長崎県造林事業補助金実施要綱(令和2年5月8日改正)[PDFファイル/348KB]
  2. 長崎県造林補助事業実施要領(令和2年7月3日改正)[PDFファイル/962KB]
  3. 造林補助事業の実施に当たっての留意事項 (令和2年7月3日改正)[PDFファイル/311KB]
  4. 造林補助事業完成検査要領(令和2年5月8日改正)[PDFファイル/634KB]
  5. 令和2年度造林補助事業標準単価表(R2-2期~)(令和2年7月3日改定)[PDFファイル/2MB]

     令和元年度の公表資料です。

  1.  長崎県造林事業補助金実施要綱(令和元年5月7日改正)[PDFファイル/258KB]
  2. 長崎県造林補助事業実施要領(令和元年5月7日改正)[PDFファイル/1MB]
  3. 造林補助事業の実施に当たっての留意事項 (令和元年5月7日改正)[PDFファイル/307KB]
  4. 造林補助事業完成検査要領(令和元年5月7日改正)[PDFファイル/671KB]
  5. 長崎県森林作業道開設実施要領 (令和元年5月7日改正)[PDFファイル/783KB]
  6. 令和元年度造林補助事業標準単価表(R1-4期)(令和2年1月17日改定) 
    6-1. 消費税8%適用 事業期間9月31日迄[PDFファイル/5MB]
    6-2. 消費税10%適用 事業期間10月1日以降[PDFファイル/2MB]

  平成30年度の公表資料です。

  1. 長崎県造林事業補助金実施要綱(平成30年8月15日改正)[PDFファイル/360KB]
  2. 長崎県造林補助事業実施要領(平成30年8月15日改正)[PDFファイル/1MB]
  3. 造林補助事業完成検査要領(平成30年8月15日改正)[PDFファイル/501KB]
  4. 造林補助事業の実施に当たっての留意事項(平成30年8月15日改正)[PDFファイル/307KB]
  5. 平成30年度造林事業標準単価表[PDFファイル/3MB]
  6. 平成30年度造林事業標準単価表(H30-4期)(平成31年1月18日改定)[PDFファイル/2MB]

 

県の地方機関の林務担当課[PDFファイル/74KB] | 各市町担当課一覧[PDFファイル/12KB] | 森林組合所在地[PDFファイル/71KB] 

[コンテンツメニューに戻る]

 

このページの掲載元

  • 森林整備室
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2986
  • ファクシミリ:095-895-2596
先頭に戻る

メニュー