長崎県農食連携ネットワーク専門家アドバイザー派遣事業

事業の趣旨

  長崎県では、農業者の所得向上につながる農産加工や直売の取組みを拡大するため、農業者と食品製造業者や販売事業者等のマッチングにより、それぞれのノウハウを活かした連携を促進するとともに、消費者に選ばれる商品開発やサービスの向上を目指したいと考えております。

 そのため、長崎県農食連携ネットワーク(以下「ネットワーク」という。)では、連携体を構築するために会員間の調整を行うとともに、連携にかかる各種課題を抱えている正会員を支援することを目的に、専門家アドバイザー(以下「アドバイザー」という)派遣事業を行います。

専門家派遣チラシ  申込書[PDFファイル/402KB]

支援の対象者

  農食連携ネットワーク正会員

入会については下記アドレスを参照ください

 長崎県農食連携ネットワークホームページサイト

    /bunrui/shigoto-sangyo/nogyo/n-nosyoku/network-n-nosyoku/

派遣事業の受付時期

令和4年度は6月1日から、随時受付。

※1会員あたり1回4時間まで、年間3回まで利用できます。
※予算に限りがありますので申し込みをお断りする場合もあることをご了承ください。

主な相談内容

県内の農業者等と連携する取組みに対する

・加工品開発や調理メニューレシピの企画アドバイス

・販路開拓のためのノウハウ提供

・ネット販売等の取組み支援

・パッケージデザインの相談 など

 ※すでに下記等の専門家派遣制度を活用している場合は、そちらの事業を活用ください。

・農業経営の相談は長崎県農業経営相談所

専門家の派遣について|一般社団法人長崎県農業会議(公式ホームページ) (agri-nagasaki.org)

・加工・直売を行うことで経営全体の改善を目指すための伴走型支援を望む場合は長崎県農山漁村発イノベーショ ンサポートセンター

長崎県農山漁村発イノベーションサポートセンター (nagasaki-chuokai.or.jp)

相談の手順

(1)申込み

ネットワーク正会員は、ネットワーク事務局(長崎県農産加工流通課内設置)に、アドバイザー派遣申込書(様式第1号)を提出する。

アドバイザー派遣申込書(様式1号)[Wordファイル/17KB]

(2) 派遣の決定・通知

ネットワークは、様式第1号の内容を確認し、アドバイザー派遣が妥当と判断した場合、派遣決定事業者及びアドバイザーと協議のうえ、派遣の日時及び場所を決定するとともに、アドバイザーに派遣を依頼します。

(3)アドバイザー派遣

 アドバイザーは、ネットワークからの依頼を踏まえ、ネットワーク正会員へ指導・助言を行います。

(4)アドバイザー派遣業務結果報告

 アドバイザーは、派遣の依頼を受けて指導・助言を行った都度、その内容について専門家アドバイザー派遣業務報告書(様式第2号)により、ネットワーク事務局に報告する。

※アドバイザーが記入するものです。

アドバイザー派遣業務報告書(様式2号)[Excelファイル/38KB]

このページの掲載元

  • 農産加工流通課
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2997
  • ファックス番号 095-895-2592