長崎県

国民文化祭

  国民文化祭は,観光,まちづくり,国際交流,福祉,教育,産業その他の各関連分野における施策と有機的に連携しつつ,地域の文化資源等の特色を生かした文化の祭典であり,各種の文化活動を全国規模で発表,共演,交流する場を提供するとともに,文化芸術により生み出される様々な価値を文化芸術の継承,発展及び創造に活用し,一層の芸術文化の振興に寄与するものです。

 令和2(2020)年度は,「山の幸 海の幸 いざ神話の源流へ」をキャッチフレーズに,「第35回国民文化祭・みやざき2020」が宮崎県において開催されます。また,令和3(2021)年度は和歌山県,令和4(2022)年度は沖縄県,令和5(2023)年度は石川県において開催されます。

 

第35回国民文化祭みやざき2020、第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会

「国文祭・芸文祭みやざき2020」は、「山の幸海の幸いざ神話の源流へ」をキャッチフレーズに、今年10月17日(土曜日)から12月6日(日曜日)までの51日間にわたって宮崎県で初めて開催されます。

会期中は、「記紀・神話・神楽」「国際音楽祭」「若山牧水」「食文化」にフォーカスしたプログラムや障がいのある方が主役となった芸術文化プログラムに加え、全26市町村でそれぞれの地域の特色を生かしたプログラムが実施されます。

下記↓をクリックすると宮崎県のページが開きます。

kokubunsai miyazaki

 

 

 

 

第35回国民文化祭・みやざき2020、第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会では、分野別フェスティバルの出演団体・出演者・作品等を全国から募集しています。

【以下、公式ホームページより抜粋】

全国募集一覧

35回国民文化祭・みやざき2020、第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会では、分野別フェスティバルの出演団体・出演者・作品等を全国から募集します。

イベントにより、募集時期や応募方法が異なりますので、詳しくは、それぞれの開催要項・募集要項等をご確認ください。

イベントの名称をクリックすると、イベント情報の詳細ページに移動します。

出演団体・出演者を公募するもの

出演団体・出演者は、希望者からの申込後、各都道府県の推薦に基づき、第35回国民文化祭、第20回全国障害者芸術・文化祭宮崎県実行委員会の審議を経て、文化庁が決定します。

作品等を公募するもの

出展・出品された作品等は、審査員による審査を行い、国・宮崎県・市町村等による表彰を行います(予定)。

広く出演団体・出演者を募集するもの

出演団体・出演者を広く県内外から募集します。出演団体・出演者は、希望者からの申込後、主催団体等において選考し決定します。

広く作品等を募集するもの

作品等を広く県内外から募集します。なお、出展・出品された作品等は、主催団体等において審査し、表彰する場合もあります。

申込先・問い合わせ先

イベントにより、申込先・問い合わせ先は異なりますので、詳しくは、それぞれの開催要項・募集要項等をご確認ください。

申込先が各都道府県になっているものは、長崎県文化振興課にお申し込みください。

第35回国民文化祭宮崎県実行委員会、第20回全国障害者芸術・文化祭宮崎県実行委員会

務局(宮崎県総合政策部民文化祭・障害者芸術文化祭課町村事業担当)
住所:宮崎市橘通東2丁目10番1号
電話:0985-26-7412

このページの掲載元

  • 文化振興課
  • 住所:長崎市尾上町3-1
  • 電話:095-895-2761
  • ファクシミリ:095-829-2336
先頭に戻る

メニュー