長崎県

不妊医療費助成

長崎県では、高額な医療費のかかる特定不妊(体外受精・顕微授精)に要する費用の一部助成を行っており、上五島保健所では小値賀町・新上五島町にお住まいの方たちの申請窓口となっております。

申請方法

平成31年4月1日より、男性不妊治療の初回助成額の上限が30万円へ引き上げられました。助成内容、必要書類等、申請方法については長崎県こども家庭課ホームページ「不妊治療費助成」のページをご参照ください。

申請様式

・長崎県特定不妊治療費助成事業申請書(様式1号[PDFファイル/111KB]

・特定不妊治療費助成事業受診等証明書(様式2号[PDFファイル/84KB]

申請期間

 治療終了日の属する年度内(4月1日から翌年3月31日まで)※治療終了日:治療の確認又は治療を中止した日

ただし3月中に治療が終了した場合に限り、翌年度の4月末日まで申請可能です。

上五島保健所管内市町の不妊治療助成について 

長崎県の助成に加え、独自の助成を行っている市町があります。上五島保健所管内では新上五島町が独自で助成事業を実施しています。詳しくは、新上五島町福祉課(電話:0959-53-1133)へ直接ご連絡ください。

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー