長崎県

と畜検査

と畜検査

 

 

と畜場法に基づき、と畜検査員(獣医師)が、生産農家が育てた家畜(牛、豚、馬、めん羊、山羊)を1頭、1頭検査を行っています。

この検査に合格したものだけが検印を押され、食肉として流通、販売されることになります。

 

 

検査の流れ

と畜検査の流れ 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー