ホーム > 食の生産・流通現場公開システム > ながさき南部生産組合 ファーマーズマーケット 「大地のめぐみ」

ながさき南部生産組合 ファーマーズマーケット 「大地のめぐみ」

(施設紹介)

長崎市内方面に行った帰りの寄り道スポット「大地のめぐみ」

島原半島の南島原市にある「農事組合法人ながさき南部生産組合」が運営する農産物直売所です。

自然との共生をめざす命の農業を心がけ、自然環境を有効に活用しながら、百姓の夢を一つにし、「安全な食べものを長崎の大地から」を合言葉に、1975年の発足以来、追求し続けています。

島原半島で収穫された野菜を中心に果物、合鴨農法による米、卵、魚、肉、花卉 など。

新種?珍しい野菜もときどきあります。

又、県内産の鮮魚加工品、五島産の海産物なども取りそろえております。

お店の隣にはパンのお店「KOGAKURA]があります。

ファーマーズマーケット大地のめぐみ1  ファーマーズマーケット大地のめぐみ2  ファーマーズマーケット大地のめぐみ3
店内の様子1 施設外観 店内の様子2     

(事業者紹介)

◆事業者名:ながさき南部生産組合 ファーマーズマーケット 「大地のめぐみ」

◆住所:長崎県諫早市貝津町600-6

 営業時間930分~1800分

(施設の概要)

◆栽培作物(公開対象):

 露地野菜・施設野菜・農産物加工品 等

 

 

(安全・安心の取り組み)

◆農産物を供給する生産者には、生産履歴の記帳指導に力を入れています。

◆残留農薬自主検査を行っています。

 

(公開期間・曜日・日時)

◆公開期間:通年

※見学の際は、事前の申込・相談が必要です

 

(申込み・問合せ先)

◆電話番号:0957-65-7008(ながさき南部生産組合)

◆FAX:0957-65-7007

◆ホームページ http://www.tentoumusi.net/  「ながさき南部生産組合」で検索!