長崎県

受動喫煙防止対策

 人が他人のたばこから発生した煙にさらされることを「受動喫煙」と言います。
 平成30年7月「健康増進法の一部を改正する法律」が公布されました。
この改正では、望まない受動喫煙の防止を図るため、多数の者が利用する施設等の区分に応じ、当該施設等の一定の場所を除き喫煙を禁止するとともに、当該施設の管理について権原を有する者が講ずべき措置等について定めています。

【通達】健康増進法の一部を改正する法律の公布について(健発0725第1号)1[PDFファイル/120KB]
【参考】(官報)健康増進法の一部を改正する法律 2[PDFファイル/159KB]
【参考】健康増進法の一部を改正する法律概要資料 3[PDFファイル/1MB]
【参考】健康増進法の一部を改正する法律参考資料4[PDFファイル/1MB]

厚生労働省「受動喫煙対策」(厚生労働省のウエブサイトへ移行) 


 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー