長崎県ホームページ


ここからこのページの情報です。

パンくずリスト(現在位置の表示)

長崎県文化財データベース エリアでさがす

ファイル 文永の役新城古戦場

元軍上陸の際の激戦地
文永の役新城古戦場
史跡(県指定) 
よみがなぶんえいのえきしんじょうこせんじょう
指定年月日昭和50年(1975)1月7日
所在地壱岐市勝本町新城東触
管理・保護団体壱岐市
最寄り駅新城橋下車 徒歩5分

 元寇の際、壱岐には元軍が上陸したため、勝本町内には、とくに文永の役(文永11年・1274)に関する伝承の地が少なくない。元軍上陸の地、古戦場跡とされる地などがあり、「勝負坂」・「唐人原」の地名、両軍の合戦があったとされる「鯛の原」「高麗橋」などがそれである。また「千人塚」といわれる石碑もある。これらを一括して、町内の一角に表題の標柱をたてている。 

大きな地図で見る

ここまでがこのページの情報です。
ページの先頭へ

現在、スタイルシートが適用されていないため、 画面上のデザインは再現されていません。 スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
ページの先頭へ