長崎県ホームページ


ここからこのページの情報です。

パンくずリスト(現在位置の表示)

長崎県文化財データベース エリアでさがす

ファイル 寄神貝塚

寄神貝塚
史跡(県指定) 
よみがなよりがみかいづか
指定年月日昭和37年(1962)11月8日
所在地五島市岐宿町岐宿寄神ほか
所有者五島市

 岐宿町北端の低平な溶岩台地上にある厚い貝層の堆積をもつ貝塚である。
 弥生前期および同中期にわたって形成され、岩礁性の貝類およそ50種、近海魚類、鹿などの陸獣骨を含んでいる。骨角器が若干出土しており、不完全ながら人骨も出土している。貝塚周辺には住居跡も認められており、長期間にわたる定住と漁労生活のあとをよくとどめている。
 出土土器からすれば、北部九州の文化圏内にあったことが考えられるが、縄文時代の伝統である海洋依存の生活実態をとどめた地域性をよく物語っている。


大きな地図で見る

ここまでがこのページの情報です。
ページの先頭へ

現在、スタイルシートが適用されていないため、 画面上のデザインは再現されていません。 スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
ページの先頭へ