長崎県ホームページ


ここからこのページの情報です。

パンくずリスト(現在位置の表示)

長崎県文化財データベース エリアでさがす

ファイル 波佐見町のキリシタン墓碑群

山奥にひっそりと残るキリシタン墓碑群
波佐見町のキリシタン墓碑群
史跡(県指定) 
よみがなはさみちょうのきりしたんぼひぐん
指定年月日昭和47年(1972)2月4日
所在地東彼杵郡波佐見町野々川郷字大石の本1406
所有者個人
最寄り駅西肥バス「大日」バス停 車10分

 石工の手によらない十字紋を陰刻しただけの自然石立碑である。
 台石もなく、すべて地面に立てられている。この地方のキリシタンは、明暦2年(1656)の郡(こおり)崩れ以後の弾圧強化で消滅したと思われるので、現存する墓碑群は明暦以前のものと推定される。
 厳重なキリシタン検索のなかで残り得たのは、伏碑と異なる自然石立碑であったためであろう。キリシタン分布の実証資料としても貴重である。

大きな地図で見る

ここまでがこのページの情報です。
ページの先頭へ

現在、スタイルシートが適用されていないため、 画面上のデザインは再現されていません。 スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
ページの先頭へ