このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
今年も4月29日からの「波佐見陶器まつり」に出展します 2013-04-26/分類[センターニュース]
窯業技術センターは、今年も4月29日(月)~5月5日(日)に開催される「第55回波佐見陶器まつり」に出展します。今年は、これまでの食器洗浄機対応食器に加え、当センターが開発した「低温焼成磁器食器」(写真左)も、新たにモニター販売をいたします。この食器は、原材料に未利用の低火度天草陶石を用い、従来の焼成温度よりも100℃低い1200℃で焼成した波佐見焼です。この製品は、家庭用食器として初めて、「カーボンフットプリント宣言認定製品」に認定されました。認定された製品には、CO2排出量を明記したカーボンフットプリントマークを表示することができます(写真右)。また、例年通り「石膏で干支を作ろう」の体験コーナーも開催します。是非、今年も「波佐見陶器まつり」にお越しいただき、本会場入口ゲート近くにあります、当センターにもお立ち寄りください。
「第55回波佐見陶器まつり」についてはコチラ

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872