このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
トルコライスのお皿ができました 2011-09-12/分類[センターニュース]
長崎市のご当地料理である「トルコライス」の専用皿が、窯業技術センターと波佐見焼窯元の共同開発で完成しました。皿の名前は「トルコ・サライス」です。長崎市のデザイナー山崎加代子さんのデザインを基本にして、窯業技術センターではスパゲティ、ピラフ、カツなどを載せやすく、見栄えがするように工夫をしながら製作に協力いたしました。今後は、長崎市が9月16日をトルコライスの日と定め、料理の普及を図っていくということで、波佐見焼でも13の中尾山の窯元が絵付けや細工を施した新作皿を発表してトルコライスを支援していくそうです。
(担当:研究企画課)
>>製品についてはこちらをご覧ください

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872