このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
volume111 こんにちは。改めまして、窯業技術センターをご紹介します
        -陶磁器科 編-
2007-08-01/分類[センターニュース]
 陶磁器科では、地元陶磁器産業の支援をはじめ、広く陶磁器についての技術の開発と蓄積を行なっています。粒度測定や衝撃試験といった、素材や製品開発に必要な物性の依頼試験、また、焼成後の製品の変色といった緊急な欠点への対応も行っています。さらに、産地の皆さんからのご要望に対応した、講演会・講習会の開催などにも取り組んでいます。
 研究業務では、今日の環境に対応するため、電子レンジや食器洗浄乾燥機に対応した食器や強化食器などの素材開発に取り組んでいます。また、現在産地で取り組んでいる陶磁器活性化事業や、各団体への支援も行なっています。
  原料、成形、焼成、釉薬、加工、表現など、また、これらの欠点対策に関して、ご不明な点、お困りの点の技術相談に応じていますので、いつでもセンターをご利用下さい。
(陶磁器科 兼石)

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872