このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
volume104 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 2007-01-01/分類[センターニュース]
 マスコミによりますと、昨年の科学技術分野で一番大きな出来事は、冥王星が惑星でなくなったことだそうです。学校で教わった「水金地火木土天海×」の名調子も、たいへん収まりが悪くなってしまいました。ほんとうに最近は様々な分野で、これまで当たり前と思っていたことが、あっさりとくつがえされてしまいます。
  窯業技術センターが支援を行っている技術分野でも、つぎつぎと新しい発見や研究開発が行われています。県民の皆様には、セミナー事業を通じて、ホットで価値観が変わるような情報をご提供していますが、今年も1月から月3回程度のペースで、セミナーを開催する予定です。内容は当所のホームページで随時ご案内します。ぜひご参加下さい。
(よけいなお世話かもしれませんが、冥王星の格下げは、占星術での運命の予見や美少女戦士「セーラー・プルート」のパワーに影響を与えないのでしょうか?:研究企画課 武内)

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872