このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
このページの情報へ
volume094 活動報告(セミナーを開催しました) 2006-03-01/分類[センターニュース]
■1月23日(月)、「日本茶の楽しみ方と器」のテーマでセミナーを開催しました。日本茶は、最近の健康志向や癒しのブームにより、見直しの機運が高まってきています。茶器を得意とする産地として、日本茶への理解をさらに深め、商品開発のヒントを得るために開催したものです。
  セミナーでは、日本茶インストラクターの嶋田祐子先生に、おいしいお茶の入れ方や、お茶を楽しむための器について実演を交えてお話しをいただきました。約50名の方が熱心に受講され、使う側からみた器の機能・役割に視点を当てた大変印象深いセミナーとなりました。今後も種々のセミナーを予定していますので、是非ご参加ください。
(陶磁器科 山下)

所長からの挨拶成果品ギャラリー業務報告研究報告技術情報情報誌「窯KAMA」アスベストに関するQ&A

長崎県窯業技術センター/〒859-3726 長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
電話:0956-85-3140・ファックス:0956-85-6872