ながさきの「しま」
HOME > 長崎のしま紹介【対馬】 > 暮らし体験(自然体験)
Menu
長崎のしまの紹介
対馬のご紹介
壱岐のご紹介
平戸のご紹介
五島のご紹介
西彼のご紹介
しまを知りたい!
 ・長崎の離島
 ・ながさきのしまQ&A
しまで生活しませんか?
・ながさき田舎暮らし情報局
 ながさき田舎暮らし情報局
 ・しまで学びませんか?
  (離島留学制度)
ご意見・ご感想募集!サイトマップ関連ページ
    ・ながさきの半島
 ながさきの半島
・体験型観光情報
オーライ!長崎
 オーライ!長崎
   ・長崎の観光
ながさき旅ネット
   ・長崎から世界遺産を!
 長崎から世界遺産を!
   ・長 崎 県
 長崎県
リンク集
    ●リンクについて
   ●文字の拡大表示

対馬のTOP プロフィール 交通アクセス 観光地 海水浴場
体験型観光 宿泊施設 イベント 料理・お土産 有名人・希少生物

長崎のしま紹介【対馬】

体験型観光メニュー
|自然体験|味なっとく魚大漁工芸入門農業体験

しま名
対馬島
市町村名
対馬市

名称
浅茅湾エコツアー
分野
自然体感
浅芽湾エコツアーの写真【概要】
対馬を代表する美しい景美を有する浅茅湾。複雑な入り江を持つリアス式海岸でもあり、その雄大で情緒のある景色の中、シーカヤックの旅を楽しめます。
実施時期
(時間)
通年(9:00〜17:00)
実施場所
対馬市美津島町箕形(箕形発コース)、
あそうベイパーク(あそうベイパーク発コース)
費用
1日コース:10,000円
半日コース6,500円
保険料・レンタル料込み
※1日コースは食事付き
人数
1〜10人まで
予約
要予約
休日
年中無休
交通アクセス
・対馬空港から車で20分(箕形、あそうベイパーク)
・厳原港から車で35分
講師紹介
上野芳喜:シーカヤック歴10年のキャリアをもつエコツアー社長。
浅茅湾観光名所にも詳しく、楽しいシーカヤックの旅を演出してくれる。
お問合せ先
(有)対馬エコツアーTEL0920−54−3595
▲このページのTOPへ戻る

名称
上対馬シーカヤック体験
分野
自然体感
上対馬シーカヤック体験の写真【概要】
5月には国の天然記念物ヒトツバタゴ、また、11月にはもみじを間近に見ながらのんびりと自然と一体となることが出来る海の旅を体験できます。
実施時期
(時間)
通年(9〜17時)
実施場所
対馬市上対馬町・三宇田浜
費用
1日コース:10,000円 半日コース: 6,500円
保険料・レンタル料込み ※1日コースは食事付き 
人数
1〜10人
予約
要予約
休日
年中無休
交通アクセス
・対馬空港から1時間50分
・比田勝港から車で5分
講師紹介

お問合せ先
対馬市商工会上対馬支所内 0920−86−2323
ホームページアドレス:http://kamitsushimaseakayak.blog73.fc2.com
▲このページのTOPへ戻る
名称
必見!対馬の自然
(遊覧船観光)
分野
自然体感
必見!対馬の自然の写真【概要】
リアス式海岸の浅茅湾。そこに広がる自然は四季折々に顔を変え、ある時は癒しを、またあるときは活力を与えてくれます。都会の慌ただしい時間、追われる仕事を忘れ心も体もリフレッシュ!
実施時期
(時間)
通年9:00〜12:00
実施場所
浅茅湾内
費用
貸切27,000円から
乗合1人2,000円から
(4人以上運行)
人数
40人
予約
要予約
休日
1月1日、2日及びドック時
交通アクセス
対馬空港から車で5分(樽が浜)又は対馬空港から車で30分(仁位)
講師紹介
浅茅湾内の観光名所を船内放送で、わかりやすく説明します。
お問合せ先
対馬市豊玉支所 地域振興課 0920−58−1111
名称
浅茅湾クルーズ
分野
自然体感
【概要】
美しい自然に囲まれたリアス式海岸の浅茅湾。船内からは湾内の美しさ、鮮やかさ、そして力強さを望むことができ、浅茅湾が織りなす四季折々の自然のすばらしさと心の安らぎを味わえます。
実施時期
(時間)
通年
実施場所
浅茅湾
費用
大人:1,700円、小児:850円
※団体割引:25名以上1割引
人数
定員50人
予約
要予約
交通アクセス
対馬空港から車で5分(樽ヶ浜港)
お問合せ先
浅茅湾周遊船観光 0920−55−0641

名称
アカハラダカ観察会
分野
自然体感
【概要】
野鳥の渡りの休息地である対馬では、様々な野鳥が観察できます。アカハラダカは代表的な野鳥であり、国内最大の飛翔場所である内山峠で観察会を行います。
実施時期
(時間)
9月〜10月初旬 早朝より昼頃まで
実施場所
対馬市厳原町内山
費用
無料、現地までの交通費各自負担
人数
20名程度
予約
不要
休日
なし
交通アクセス
厳原港から車で25分
講師紹介
対馬観光物産協会厳原支部 高瀬 豊氏 
お問合せ先
対馬観光物産協会 0920−52−1566


名称
対州馬乗馬体験
分野
自然体感
【概要】
対州馬乗馬体験の写真数少ない日本従来馬の一種である対州馬は、体が小さいが力もちです。この馬事公園には、今では全島に約30頭しかいない対州馬の保存を行いながら、乗馬体験を行っています。
実施時期
(時間)
通年(10時〜16時半)
実施場所
対馬市上県町瀬田
費用
Aコース(曳き馬 10分)   500円
Bコース(30分騎乗)   1,000円
Cコース(60分騎乗)   3,000円
人数
予約
要予約
休日
なし
交通アクセス
対馬空港から車で1時間30分
・比田勝港から車で40分
講師紹介
永嶋建一朗(調教師)
お問合せ先
目保呂ダム馬事公園  0920−85−1113
Copyright(C)2005 Nagasaki Prefecture All Rights Reserver.
HOME