島原振興局 管理部 地域づくり推進課

新着情報

  1. イベントのお知らせ

業務内容

地域振興に関すること
雲仙岳災害記念財団事務局に関すること

島原半島で、働こう!
島原振興局もメンバーとなっている島原半島若者定着促進協議会では、諫早・島原の公共職業安定所、島原市、雲仙市、南島原市と、各市にある商工会議所、商工会が、島原半島内の高校や、島原半島内から通う高校生がいる県央地域の高校と協力しながら、高校生の地元就職を推進するために様々な取組みを行っています。
Uターン情報
サイクルツーリズムの推進
勾玉のようなカタチをした島原半島は、世界ジオパークが認めた「島原半島ジオパーク」として知られています。半島の中心には活火山である雲仙岳が聳え、その裾野である全長106kmをぐるりと走るルートです。三方を海に囲まれ、海沿いを走る島原鉄道の列車の風景や、ジャガイモ畑がずっと広がる雄大な大地など、飽きることのないシーンが待っています。緑のトンネルとして残されている小浜鉄道跡や、自転車歩行者専用道路である南島原市の鉄道廃線跡など、とても魅力的なルートに。帰りは小浜温泉や雲仙温泉、島原温泉など有名温泉地でゆったり体をほぐして帰りましょう。
雲仙岳噴火災害
雲仙・普賢岳噴火災害の脅威や教訓を風化することなく後世に伝承するとともに、水無川流域等を中心として島原半島に数多く存在する火山関係資源等を活用することにより、島原半島地域の活性化に寄与し、地域全体の振興を図ります。
「有明・島原観光MAP」風土と人を辿る旅物語
島原半島と有明地域(福岡県大牟田市及び熊本県荒尾玉名地区)の観光地について紹介します。
島原振興局地域づくり推進課からのお知らせ

このページの掲載元