長崎県

石木ダム建設事務所

業務内容

石木ダム建設事業に関する計画・調査設計・用地交渉・工事等の各業務を行います。

石木ダム建設事業

治水〔洪水調節(川棚町)〕と利水〔安定取水(川棚町)・新規水源(佐世保市)〕を兼ね備えた多目的ダム計画です。

 

流域の概要 ダムの概要 ダムの目的・効果 魅力あるダム環境 事業の経緯 石木ダムQ&A ダムだより
「水のわ」

 ishiki

石木ダム建設事業は、川棚川下流域を洪水被害から守り、川棚町に安定した取水をもたらし、慢性的な水不足体質を抱えた佐世保市の水源確保を目的とした多目的ダム建設事業です。
平成24年度末における事業の進捗率として、用地の契約率及び家屋移転率が共に8割を超えています。
また、事業認定に係る公聴会が、平成25年3月22日・23日の両日に開かれ、同年9月6日に事業認定の告示がなされました。
長崎県では、石木ダムによる治水効果及び、利水効果の受益自治体である川棚町及び、佐世保市と共に、当該事業に同意を得られていない方のご理解を引き続き求めることとしています。

新着情報

 


 

位置図

●石木ダム建設予定地位置図(広域)(←地図をクリック)  ●石木ダム建設事務所位置図 (←地図をクリック)

 

組織図 

平成28年4月1日現在の体制です

 

関連サイト

長崎県土木部河川課 ●佐世保市水道局 ●川棚町ダム対策室

佐世保市内の主なダムの貯水率 ●長崎県河川砂防情報システム ナックス(NAKSS)

川棚川洪水ハザードマップ(洪水避難地図)[PDFファイル/7MB]

このページの掲載元

  • 石木ダム建設事務所
  • 住所:〒859-3604 長崎県 東彼杵郡 川棚町 石木郷195番地1
  • 電話:0956-82-5109
  • ファクシミリ:0956-83-2944
先頭に戻る

メニュー