「撮り旅 in NAGASAKI」キックオフミーティングの開催について

このページを印刷する
担当課 文化振興・世界遺産課
担当者名 三原・中尾
電話番号 直通:095-895-2764
内線:2764

長崎県文化振興・世界遺産課では、県内の若者に文化芸術活動への参加を通して「ながさき愛」を高め、交流人口の拡大や人口定着を図ることを目的に、さまざまなイベントの実施や支援を行っています。

その一環として、県と縁JOYプロジェクトでは、大学生を対象に、「映像制作」を通して地域の魅力発信に取り組む「撮り旅 in NAGASAKI」を実施します。このたび、そのキックオフミーティングを行いますので、お知らせします。

日時

令和5年9月15日(金曜日)18時から19時30分

場所

県庁1階協働エリア

内容

「撮り旅 in NAGASAKI」に参加する学生の顔合わせ、「AOI Pro. 」によるプロジェクト説明など

(参考)「撮り旅 in NAGASAKI」について

「撮り旅」とは

  • 地域の学生たちが県内各地を旅し、各々が感じた地域の魅力を撮影し、映像を制作します。
  • 10月7日(土曜日)から9日(月曜日・祝)にかけて、学生たちが、企画、撮影、編集を行います。
  • 完成した映像は、SNS等での発信や県のPR映像として活用予定です。
  • 県では初めての取組みであり、企画から編集まで、アジアトップクラスの映像プロダクション「AOI Pro. 」が指導します。

※詳細はこちらのページを参照ください→「撮り旅 in NAGASAKI」について

AOI Pro. とは

広告映像制作をコアビジネスとするアジアトップクラスの映像プロダクション。年間約1,000本の広告映像に加え、映画やドラマ、MV、YouTube等デジタル動画の制作も行っている。au三太郎シリーズ、カロリーメイトシリーズなど多数の有名CMを制作。また、昨年の大ヒットドラマ「silent」や、カンヌ国際映画祭にて賞を受賞した是枝監督作品「万引き家族」「怪物」も制作。

映像を学ぶオンラインコミュニティ「AOI Film Craft Lab.」での映像クリエイター養成や、地域の学校にて映像教育授業を実施。近年では、広いネットワークやプロデュース力を活かし、内閣府が行うプロフェッショナル人材事業や地方創生におけるイベント企画等の施策にも積極的に取り組んでいる。

縁JOYプロジェクトとは

長崎の学生による学生のための、人と人とのつながり(縁)からなる居場所(コミュニティ)の創出を目的に、産学官連携団体として発足し、大学生を中心に自主的に運営している。これまで「満月BAR」や「アートミュケーション」など、学生や若者が文化芸術活動を通して集うイベントを開催している。

主催・問合先

縁JOYプロジェクト(代表 柿田:TEL 090-9565-2874)

長崎県文化振興・世界遺産課(TEL 095-895-2764)