「バチカンと日本 100年プロジェクト」一日研究員の募集及び当日取材のご案内

このページを印刷する
担当課 文化振興・世界遺産課
担当者名 桐、宮崎(誠)
電話番号 直通:095‐895‐2762
内線:4505

 公益財団法人 角川文化振興財団においては、「バチカンと日本 100年プロジェクト」※の一環として、また、2022 年がバチカンと日本の国交樹立 80 周年であることを記念して 、ド・ロ神父が長崎・外海にもたらした食の遺産と文化を体験し 、潜伏キリシタンの歴史を学ぶ一日限りの特別プログラム(一日研究員)を実施することとし、その募集及び当日取材の案内がありましたので、お知らせします。

 

※「バチカンと日本 100年プロジェクト」とは、文化庁の「日本博を契機とする文化資源コンテンツ創生事業」として、日本とバチカンの文化的交流を背景に、バチカン所蔵の日本に関する文書や文化財の精密な調査を行い、従来知られていなかった日本の文化や歴史を明らかにし、また、その研究成果を基に、シンポジウムの開催、書籍刊行等とともに、長崎の豊かな自然や潜伏キリシタン等に代表される歴史・文化を紹介するインバウンド向けウェブサイトの制作等を実施するもので、長崎県も本県の魅力発信につながることから、この取組に協力しています。

1.日時

2022年11月27日(日曜日)9時から17時30分まで

2.場所

 遠藤周作文学館(長崎市東出津町77番地)、黒崎教会(長崎市上黒崎町26)ほか                                      詳細は、「3.一日研究員募集及び当日取材案内」の【1127】バチカンプロジェクト2022 長崎・食イベント取材案内[PDFファイル/996KB]をご覧ください。

3.一日研究員募集及び当日取材案内

一日研究員募集及び当日取材案内      【1127】バチカンプロジェクト2022 長崎・食イベント取材案内[PDFファイル/996KB]