土砂災害防止月間

このページを印刷する
担当課 砂防課
担当者名 中村・末竹
電話番号 直通:095-820-4788
内線:5564

あの夏の雨から40年(長崎大水害)
あの夏の雨から65年(諫早大水害)

昭和57年7月の長崎大水害をきっかけに国土交通省では防災・減災の取組の一環として昭和58年より毎年6月を「土砂災害防止月間」と定めています。

長崎県でも梅雨を迎えるにあたり、土砂災害に対する県民の土砂災害の防止及び被害の軽減の重要性について理解が深められるようNPO法人長崎県治水砂防ボランティア協会の協力のもと6月1日(水曜日)から6月30日(木曜日)までの期間で街頭キャンペーンや避難訓練など行ってまいります。
取り組み内容が決まりましたらまたお知らせします。

1.街頭キャンペーン

令和4年度は以下の日時で街頭キャンペーンを行う予定ですのでお知らせします。
申し込み不要です是非ご参加ください。
※新型コロナウィルスの感染状況等により開催中止となる場合があります。開催中止の場合はまたお知らせします。

〇長崎会場

日 時

令和4年5月28日(土曜日)13時から15時30分まで

場 所

長崎ベルナード観光通り ハマクロス前

内 容

パネル及び砂防模型の展示、土砂災害クイズゲーム

〇佐世保会場

日 時

令和4年6月11日(土曜日)13時から15時30分まで

場 所

佐世保四ヶ町アーケード 十八親和銀行佐世保本店営業部前

内 容

パネル展示

2.令和4年度「土砂災害防止月間」

令和4年度「土砂災害防止月間」の実施について[PDFファイル/56KB]