長崎県

ミライon図書館&石狩市民図書館交流企画 「アイデア缶詰ラベル絵アワード」を開催します


担当課 長崎図書館 企画広域支援課
担当者名 原田琢弥/小川文子
電話番号 直通:0957-48-7702
2021年7月21日更新

目的

日本で初めて缶詰が作られたのが長崎、日本で初めて本格的な缶詰生産が始まったのが北海道石狩市。
この缶詰発祥という共通点をきっかけに、長崎のミライon図書館と北海道の石狩市民図書館で「缶詰ラベル絵アワード」という連携企画を行います。
この企画を通して長崎と石狩の文化や歴史を学び、郷土への親しみを再認識するとともに両地域のPRを図ることを目的としています。

内容・テーマ

郷土をテーマにアイデア缶詰ラベル絵を募集します

長崎県民対象 「長崎の〇〇を缶詰にしたら・・・」

※お住いの地域でも構いません(例:大村、諫早など)

石狩市民対象 「石狩の〇〇を缶詰にしたら・・・」

対象

【こどもの部】幼児、小・中学生 【一般の部】高校生以上

応募受付期間

令和3年7月21日(水曜日)から8月29日(日曜日)

応募方法・応募先

下記図書館へ郵送(必着)または持参

ミライon図書館    〒856-0831 大村市東本町481番地

  • 応募点数は1人につき1作品までとします。
  • オリジナリティに溢れる作品を募集します。
  • 画材は何を使っても構いません。ただし、立体の作品は不可とします。
  • 第三者の著作権や肖像権、その他の知的財産権等を侵害する作品は不可とします。PC等で作成した作品についても必ず紙に出力して提出してください。 
  • 応募された作品は、返却しません。
  • 入賞作品の著作権は応募者に帰属します。ただし、主催者は入賞作品を使用する権利を保有し、図書館の広報誌等に使用させていただきます。

表彰・副賞

最優秀賞(長崎県・石狩市ともに 各部門1作品) 

長崎の方には、石狩市の特産品セット、石狩の方には、長崎県の特産品セット

優秀賞(長崎県・石狩市ともに 各部門4作品) 

最優秀賞・優秀賞全員に、賞状と応募作品を缶詰に再現した空缶を贈呈

作品展示

最優秀賞・優秀賞作品は展示させていただきます。

期間:令和3年10月5日(火曜日)から10月17日(日曜日)

場所:ミライon図書館 1階ギャラリー、石狩市民図書館

資料

ラベル絵アワードポスター[PDFファイル/418KB]

実施要項[PDFファイル/111KB]

応募用紙[PDFファイル/63KB]

先頭に戻る

メニュー