長崎県

長崎で働く女性のパネルディスカッション! in 活水高校


担当課 男女参画・女性活躍推進室
担当者名 山崎、野田
電話番号 直通:095-822-4729
内線:4634
2021年6月24日更新

県では、女子高校生の皆さんに、いろいろな分野で活躍する女性社員の方々のディスカッションを拝聴することをとおして、女性が活躍できる仕事や、やりがい、キャリア形成等への理解を深めていただくとともに、将来、長崎に住んで、働くことをイメージしていただくことを目的として、「長崎で働く女性のパネルディスカッション! in  活水高校」を開催しますので、お知らせします。このような取組をするのは、今回が初めてとなります。

日時

令和3年6月30日(水曜日) 14時40分から15時30分

場所

活水高等学校 チャペル

内容

1 講 師

  コーディネーター: 長田 太郎    活水女子大学 大学キャリア教育センター 特別講師

  パ ネ リ ス ト: 中井 友美    株式会社 V・ファーレン長崎 広報PR課 課長

              嘉村友里恵   株式会社 長崎新聞社 編集局報道本部 生活文化部 記者

              荒木 ゆい   株式会社 チョープロ 総務経理部 部長

 

2 対 象   活水高等学校 2年生 約120名

 

3 ねらい   女性社員の方々のディスカッションをとおして、次の理解、イメージを深めていただきます。

          〇女性が活躍できる仕事

          〇仕事のやりがい

          〇仕事を通じて地域に貢献すること

          〇仕事と私生活のバランス

          〇多様な働き方、継続就業

          〇自分が仕事をするイメージ作り

          〇キャリア形成

          〇長崎に住んで、働くことのイメージ

 

4 プログラム

  (1)   14:40 – 14:45( 5分)  進行から説明とコーディネーターの自己紹介

  (2)   14:45 – 15:00(15分)  パネリスト自己紹介・仕事紹介

       ・自己紹介(高校時代に思い描いた将来を含めて) 

        今だから言える高校時代のごめんなさい      など

       ・高校生に質問を選んでもらい回答 

  (3)   15:00 – 15:25(25分)  コーディネーターからパネリストへの質問

       (質問例)・やりがいを感じた時につい言ってしまった一言(心の中の声でも)

             ・休日の至福の時間

             ・今までの人生で最高の笑顔になった瞬間

  (4) 15:25 – 15:30( 5分)  コーディネーターまとめ  

                      8/6のアナウンス 【女子高校生&保護者による企業見学会】

先頭に戻る

メニュー