長崎県

令和3年度春のツシマヤマネコ交通事故防止キャンペーンの実施について


担当課 自然環境課
担当者名 丈下・矢次
電話番号 直通:095-895-2381
内線:4796
2021年3月30日更新

※対馬振興局管理部でも資料提供しています。

 

 環境省と長崎県ではツシマヤマネコ保護増殖事業における普及啓発の一環として、対馬北警察署及び対馬北地区交通安全協会が主催する春の全国交通安全運動に併せて、警察署等のご協力を頂き、交通事故防止キャンペーンを以下のとおり実施しますのでお知らせします。

 なお、実施日時の天候等により、日程変更及び中止する可能性がありますので、現地での取材を希望される場合は、事前に自然環境課(095-895-2381)まで実施の有無についてご確認いただきますようお願いいたします。

1.実施日時及び場所

 4月6日(火曜日)10時40分から 上県町佐護 御嶽公園前
     7日(水曜日)16時30分から 上対馬町比田勝 比田勝駐在所前
     8日(木曜日)16時30分から 峰町佐賀 ハートランド前

2.実施内容

  ドライバーに対して、ツシマヤマネコの飛び出しにも注意して安全運転を心がけていただくために、ツシマヤマネコの着ぐるみによるチラシ、ステッカー等の配布を行い、ツシマヤマネコの交通事故防止を呼びかける。

(参考)ツシマヤマネコ交通事故発生状況
  平成4年度以降125件発生し、115頭が死亡しております。

    過去5年度分の発生状況    
    ・平成28年度発生件数: 8件(  8頭死亡)
    ・平成29年度発生件数: 9件(  9頭死亡)
    ・平成30年度発生件数: 4件(  4頭死亡)
    ・平成31(令和元)年度発生件数: 7件(  7頭死亡)
    ・令和2年度発生件数: 3件(  2頭死亡)

先頭に戻る

メニュー