長崎県

五島市におけるセアカゴケグモの確認について


担当課 自然環境課
担当者名 桑岡、丈下
電話番号 直通:095-895-2381
内線:4797
2021年3月30日更新

特定外来生物である「セアカゴケグモ」のメス1匹が下記のとおり発見されましたのでお知らせします。

これまで県内において、セアカゴケグモは大村市、長崎市、松浦市、雲仙市、諫早市(※確認順)にて確認されており、五島市では初めての確認となります。

セアカゴケグモは毒を持っていますので、素手で捕まえたり、触らないように注意してください。

もし、セアカゴケグモを見つけた場合は、靴で踏みつぶすか、市販の殺虫剤等で駆除し、長崎県自然環境課(電話095-895-2381)にご連絡ください。

確認までの経緯

令和3年3月29日(月曜日)、五島市吉久木町の事業場にてセアカゴケグモらしきクモ1匹が発見され、同日、専門家に写真同定を依頼したところ、セアカゴケグモであることが確認されました。

当該個体は、関西圏から搬入された資材に付着していたものです。

現地及び周辺の確認結果

同日、県及び五島市職員により発見場所及びその周辺の確認を行いましたが、新たな個体は発見されませんでした。

発見状況から、繁殖の可能性は少ないと考えられます。

その他

今回の発見事例を含め、県内においてこれまでに発見されたセアカゴケグモは全て駆除されており、咬まれることによる健康被害は発生しておりません。

外来のゴケグモの特徴や見つけた場合の対応については以下のとおりです。

【別紙】セアカゴケグモなどにご注意ください[PDFファイル/57KB]

県内におけるゴケグモの発見状況は以下のページのとおりです。

セアカゴケグモ、ハイイロゴケグモ

県内で定着が確認されているのは大村市の陸上自衛隊大村駐屯地のみです。車両や資材等を運搬する際には、外来のゴケグモの付着にご注意ください。

五島市吉久木町で発見されたセアカゴケグモ

 

 

先頭に戻る

メニュー