長崎県

医療従事者等への新型コロナウイルスワクチン接種体制に係る接種施設の決定について


担当課 医療政策課(新型コロナウイルスワクチン接種対応チーム)
担当者名 林田、清水
電話番号 直通:095-894-3195
内線:4858
2021年2月9日更新

このたび、3月中旬以降から予定している本県の医療従事者等への新型コロナウイルスワクチンの優先接種について、県内医療機関(病院)及び長崎県医師会のご協力のもと、接種施設となる医療機関(基本型接種施設、連携型接種施設)を下記のとおり決定しましたのでお知らせします。なお、今後、連携型接種施設については、地域の実状等を勘案し、随時追加変更する場合があります。また最新版は、県のホームページに掲載します。

1.基本型接種施設(県内19施設)

医療従事者数が1,000人規模病院または医療圏ごとに1箇所以上設置

医療圏 医療機関
長崎 道ノ尾病院、長崎大学病院、長崎みなとメディカルセンター、済生会長崎病院
佐世保県北 長崎労災病院、佐世保共済病院、佐世保中央病院、平戸市民病院
県央 諫早総合病院、長崎原爆諫早病院、長崎医療センター、長崎川棚医療センター
県南 長崎県島原病院、公立新小浜病院、泉川病院
五島 長崎県五島中央病院
上五島 長崎県上五島病院
壱岐 長崎県壱岐病院
対馬 長崎県対馬病院

2.連携型接種施設(令和3年2月8日時点)

医療従事者数が概ね100人以上規模の病院または各市町ごとに1箇所以上設置

医療圏 医療機関数
長崎 47
佐世保県北 32
県央 26
県南 10
五島 2
上五島 1
壱岐 3
対馬 1
122

 

3.超低温冷凍庫(ディープフリーザー)の配置及びワクチンの搬送

  • 基本型接種施設には、国からワクチンを保管するための超低温冷凍庫が次の日程で配備される予定です。
日時(予定) 医療機関名
令和3年2月12日 道ノ尾病院、長崎大学病院、長崎みなとメディカルセンター、済生会長崎病院、長崎原爆諫早病院、長崎川棚医療センター
令和3年2月17日 佐世保共済病院、佐世保中央病院、平戸市民病院、長崎県島原病院、公立新小浜病院、泉川病院
令和3年2月18日 長崎県五島中央病院、長崎県上五島病院、長崎県壱岐病院、長崎県対馬病院
  • 基本型接種施設を基点とし、連携型接種施設へワクチンを冷蔵輸送
  • 医療従事者の先行接種を実施する長崎医療センター、諫早総合病院、長崎労災病院には、2月5日に超低温冷凍庫が既に配備されています。

4.基本型接種施設及び連携型接種施設の役割

5.お願い

超低温冷凍庫が配備される医療機関に対する取材については、各医療機関における院内感染防止の観点からご配慮いただきますようお願いします。

先頭に戻る

メニュー