長崎県

「我が家の省エネ日記」取組結果について


担当課 地域環境課
担当者名 水島、村井
電話番号 直通:095-895-2512
内線:2512
2021年1月6日更新

長崎県では、地球温暖化の防止を目的として、県内の小学4年生から6年生の児童を対象として「我が家の省エネ日記」を配布し、家庭で省エネ等に取り組んでもらいました。

今回、その取組結果について取りまとめましたのでお知らせいたします。

1.取組期間

 

令和2年7月1日から令和2年9月30日の間で任意の2週間

2.参加者数

・参加小学校数:82校

・参加児童数:1,555名

3.取組結果

二酸化炭素排出削減量:1,868.8kg-CO2(電気代に換算すると131,000円の節約)

【取組ランキング】

・使わない部屋の電気を消す      75%(1,173名)

・冷蔵庫を開ける時間を減らす     74%(1,155名)

・シャワーを出しっぱなしにしない    72%(1,125名)

・見ていないテレビを消す        63%(976名)

・エアコンを適切な温度に設定にする 50%(784名)

・オリジナルチャレンジ          45%(701名)

【認定証等】

参加者全員に参加賞(省エネ温度計付き定規)と認定証を送りました。

4.その他

・児童に配布した省エネ日記については以下をご覧ください

  我が家の省エネ日記[PDFファイル/1MB]

・今回お知らせする内容の詳細については以下をご覧ください

  「我が家の省エネ日記」取組結果[PDFファイル/216KB]

・取組結果については長崎県及び長崎県地球温暖化防止活動推進センターのホームページに別途掲載しています

  長崎県ホームページ

  長崎県地球温暖化防止活動推進センターホームページ(外部ページに移動します)

 

先頭に戻る

メニュー