長崎県

ながさき県Society5.0セミナーの開催について(12月21日開催)


担当課 次世代情報化推進室
担当者名 井手、村山
電話番号 直通:095-895-2075
内線:2075
2020年12月10日更新

 長崎県では県内市町と連携し、IoT、AI、ロボット等の先端技術をあらゆる産業や社会生活に取り入れ、経済発展と社会課題の解決を両立する新たな社会である「Society5.0」の実現に向けた取組を進めております。

 そこで、県において、Society5.0実現に向けた取組を推進していくため、本年9月に、県内の誘致企業を含むIT企業、大学、金融機関、有識者、各種業界団体、市町の産学金官による「ながさきSociety5.0推進プラットフォーム」を立ち上げたところです。

 しかしながら、Society5.0実現については、様々な主体による取組や連携・協働が必要不可欠であることから、民間企業や県民・市民の皆さまにSociety5.0について理解を深めていただく機会として、この度、福祉・介護分野でICT活用の取組を進められている企業から講師をお招きし、壱岐市の協力のもと「Society5.0」に関するセミナーを下記のとおり開催することといたしました。

 

1.日時・場所

(1)日時 令和2年12月21日(月曜日) 18時30分から20時15分 (開場:18時00分)

(2)場所 壱岐の島ホール 中ホール (壱岐市郷ノ浦町本村触445番地)
   
   ※取材(撮影含む)は現地会場にてお受けいたします。
   また、セミナーについては、オンラインで視聴可能です。
   報道各社におかれましては、参加URLを別途お送りしますので、担当までご連絡ください。

 

2.内容

第一部:セミナー

 【講演1】18時30分から18時40分
      演題:Society5.0とDXについて
      講師:長崎県 企画部・産業労働部 政策監
          三上 建治 氏

 【講演2】18時40分から19時20分
      演題:「人間」と「テクノロジー」の共生による新しい介護のあり方
                講師:SOMPOホールディングス Future Care Lab in Japan 所長
          片岡 眞一郎 氏

第二部:ワークショップ
 ※参加条件:福祉に関係する方々(事業者、行政、民間企業、など)
      19時30分から20時15分
      テーマ:働きやすい福祉・介護現場の変革をめざして

 

3.備考

 報道各社におかれましては、セミナーでのご発言はご遠慮いただきますようお願いいたします。
セミナーの内容等についてのご質問につきましては、終了後、次世代情報化推進室にてお受けいたしますので、
担当までご連絡いただきますよう、お願いいたします。

 

4.資料

先頭に戻る

メニュー