長崎県

若年者の自殺対策の標語を募集します!


担当課 障害福祉課
担当者名 永瀬・椿山
電話番号 直通:895-2456
内線:4960
2020年6月5日更新

県では、自殺対策について県民の皆様、特に若年者の方々に関心をもっていただくための普及啓発の取り組みとして、若年者の自殺対策の標語を募集いたしますのでお知らせします。

 

1  募集内容

  若年者の自殺対策につながる標語

  (心や身体の健康の保持増進の大切さ、いのちの大切さ、支えあうことの大切さ、自殺やうつ病など精神疾患についての正しい知識の普及啓発、相談窓口の周知、多重債務や過重労働問題の普及啓発等)

 

2  応募期間

  令和2年5月13日(水曜日)から令和2年7月6日(月曜日)まで【必着】

3  応募資格

  長崎県に在住または在勤、在学の方ならどなたでも応募できます。

4  応募区分

  1)高校生以下部門(18歳以下)

  2)一般部門(19歳以上)

5  応募上の留意点

  1)応募は1人2作品以内とし、1点の字数は概ね20字以内とします。

  2)作品の返却はいたしません。

  3)作品は、未発表のものに限ります。

  4)入賞作品の版権は長崎県に属し、作品は自殺対策の普及啓発のため利用させていただきます。

  5)応募者の個人情報は、この募集以外に使用することはありません。ただし、受賞者については氏名、住所(市区町村名)を長崎県ホームページなどで公表します。

  6)受賞後に、応募作品が他のコンクール等の入賞作品等と同一の作品であることが判明した場合、受賞を取り消すことがあります。

  7)選考基準、選考結果に関するお問い合わせには一切お答えできません。

6  応募方法

  応募用紙を使用し、(1)標語、(2)標語にこめた思い(可能な限りご記入ください)、(3)お名前(ふりがな)、(4)郵便番号、(5)住所又は勤務先(学校)名、(6)連絡先電話番号(日中連絡のつくもの)、(7)年齢、(8)性別を応募用紙に明記の上、郵送、ファックス又は電子メールでお送りください。下記リンク先から、応募用紙のダウンロードができます。

7  選考方法

  県自殺対策連絡協議会の委員による審査を実施。

8  賞

  最優秀賞(1点)、優秀賞(各部門1点)を選考し、賞状及び副賞を贈呈。

9  発表方法

  令和2年8月上旬頃予定

10  応募及びお問合せ先

  〒850-8570 長崎市尾上町3-1

  長崎県福祉保健部 障害福祉課 精神保健福祉班

  電話 095-895-2456(直通)

  FAX 095-823-5082

  電子メールアドレス hyogo@pref.nagasaki.lg.jp

   R2自殺対策標語募集チラシ【表】[PDFファイル/180KB]

  R2自殺対策標語募集チラシ【裏】[PDFファイル/71KB]

 

 

先頭に戻る

メニュー