長崎県

土砂災害警戒区域等の指定(島原市・雲仙市)


担当課 砂防課
担当者名 吉田、戸村
電話番号 直通:(095)820-4788
内線:5564,5565
2020年6月5日更新

土砂災害防止法に基づき、令和2年6月5日付で、島原市の45箇所、雲仙市の190箇所を土砂災害警戒区域及び特別警戒区域に指定します。

今回の指定により県内での指定箇所は計30,424箇所となります。 

  • 区域指定について

長崎県では、土砂災害防止法に基づき、土砂災害が発生するおそれのある区域について調査し、土砂災害警戒区域と土砂災害特別警戒区域の指定を進めております。この指定は土砂災害が発生するおそれのある区域を明らかにし、警戒避難体制の整備や、一定の開発行為の制限及び建築物の構造規制を行うことで、土砂災害から住民の生命・身体を守ろうとするものです。
今後も引き続き、県内全域で指定を進め、土砂災害からの安心安全を目指します。

R2.6.5土砂災害警戒区域等の指定(島原市・雲仙市)[PDFファイル/1MB]

※ 今回の区域指定に関する図書は、次の機関で閲覧できます。

  • 長崎県土木部砂防課、島原振興局建設部河港課
  • 島原市役所市民安全課(島原市分)、雲仙市役所監理課(雲仙市分)
先頭に戻る

メニュー