長崎県

新型コロナウイルス感染症の影響による使用料等の納付期限延長について


2021年4月7日更新

 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年度の使用料等の納入が困難な事業者等に対しては、事業者等からの申し出に基づき、納入期限を延期することができます。

1 対象となる条例の占使用料等(港湾課分に限る)

港湾管理条例、海域管理条例、海岸占用料及び土石採取料徴収等条例

県営空港条例

2 対象者

新型コロナウイルス感染症の影響で減収があった者(次に掲げる者を除く)

(1) 使用料等を既に納入している者

(2) 使用料等が免除されている者

3 対象者のうち履行期限(納入期限)の延期を希望する場合は、許可申請をする(した)各地方機関へ申請書及び添付書類を提出。

申請書:履行延期申請書

添付書類:次に掲げる1から3のいずれか

    1. 個人向け緊急小口融資など、コロナ対策として実施される国、県等の各種制度の決定通知書(令和2年度4月1日以降の日付のもの)の写し
    2. 国税、社会保険料の納付猶予や、県税の徴収猶予の決定通知書(令和2年4月1日以降の日付のもの)の写し
    3. その他、特別な事情を証する書類又はその写し(任意様式:公共料金等の支払猶予を受けていることが確認できるもの、又は、令和元年度と比べて令和2年度の収入が減少していることが確認できるもの(給与明細書や売上明細書など)

4 延期後の最終納入期限

令和4年3月31日までの日

【申請書様式】

05 【様式第3号】履行延期申請書[Wordファイル/21KB]

06【様式第5号】履行延期承認通知書[Wordファイル/18KB]

 

市町へ申請する係船料等につきましては、各市町の担当課へご相談ください。

 

 

 

 

 

このページの掲載元

  • 港湾課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-824-3625
  • ファクシミリ:095-821-9246
先頭に戻る

メニュー