長崎県

介護事業所研修体制構築支援事業


2018年6月12日更新

平成30年度長崎県介護事業所研修体制構築支援事業補助金

1.補助金の趣旨
 この補助金は、介護職員の定着を促進するため、介護職員の資質の向上、事業者に対する研修効果の理解促進及び介護事業所における研修体制の充実を図り、介護人材の確保に資することを目的として交付するものです。

 

2.補助の対象
 この補助金の対象は以下の表のとおりです。

1 基準額

2 対象経費

3 補助率

1人当たり 10万円

介護職員初任者研修の受講料として事業者が負担した経費

 

 

2/3

※ただし、1,000円

   未満は切捨て

1人当たり   6万円

介護福祉士の受験対策講座の受講料として事業者が負担した経費

1人当たり   2万円

介護プロフェッショナルキャリア段位制度「評価者(アセッサー)講習」の受講料として事業者が負担した経費

 

 

 

 

 

※  補助金の額は表に定める対象経費の実支出額と、基準額とを比較して少ない方の額に補助率を乗じて
 得た額となります。

 

3.補助金の申請等の手続き
 この補助金の申請等は、長崎県社会福祉協議会で受け付けております。
 手続きの詳しい内容等は長崎県社会福祉協議会のホームページをご覧ください。
 <お問い合わせ先>
  長崎県社会福祉協議会
  (電話番号)095-846-8656
  (ホームページURL)http://www.nagasaki-pref-shakyo.jp/section/jinzai/jigyo/

 

 4.その他参考資料

 ・ 平成30年度介護プロフェッショナルキャリア段位制度にかかるアセッサー講習について[PDFファイル/2MB]

このページの掲載元

  • 長寿社会課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2431
  • ファクシミリ:095-895-2576
先頭に戻る

メニュー