長崎県

令和元年度 介護ロボット・ICT導入促進事業補助金について(募集)


2019年8月1日更新

目的

  長崎県地域医療介護総合確保基金事業(介護従事者確保分)補助金実施要綱に基づき、先駆的な介護ロボット・ICTの普及により、働きやすい職場環境の整備を図り、介護従事者の確保及び定着に資するため、地域で導入モデルとなるような取組みを行う事業者に対し、介護ロボット・ICTの導入に係る経費を予算の範囲内で補助します。

  補助対象者 

長崎県内で介護保険上の指定又は許可を受けた介護サービス事業者。(ただし、介護職員が在籍している事業所)

補助対象機器

長崎県で平成30年度に実施した「介護ロボット・ICT導入状況に関する実態調査」において、特に介護従事者の負担軽減や業務の効率化の観点から高い導入効果が示された、以下の分野に限定します。

  • 介護事業所等において使用する「見守り」分野の介護ロボット
  • 「記録業務、情報共有業務、請求業務が一気通貫で可能となっている介護ソフト」のICT機器

事業計画提出受付期限 

令和元年9月6日(金) ※必着

 手続きの流れ

申請者    長崎県
(1) 事業計画書提出
(9月6日(金))
(2) 審査      
(4) 交付申請 (3) 内示
(6) 実績報告 (5) 交付決定
(8) 請求書の提出 (7) 交付額の確定
(10) 導入効果報告書の提出
(3年間)

(9) 補助金の交付
(支払い)

 事業計画書の提出先

〒850-8570

長崎県長崎市尾上町3-1
長崎県 福祉保健部 長寿社会課 介護人材確保推進班
介護ロボット・ICT導入促進事業担当 宛
*郵送又は持参(電子メール、ファクシミリ不可)

 要綱・要領等

 ※補助制度の詳細については、実施要領をご確認ください。

 

 選定方法  

選定の審査については、「長崎県介護ロボット・ICT導入支援事業案件選定委員会」において審査し、優先順位、採択可否及び申請1件あたりの補助限度額を決定します。

 事業計画書

事業計画書については、令和元年9月6日(金)の受付期限までに次の書類を提出してください。
(正本1部、写し4部の計5部)

交付申請書

 内示後、別途お知らせする提出期限までに、以下の書類を提出してください。

※様式第1-1号の経費所要額調の記載例に誤りがありましたので修正しました。
正 補助対象台数割合 在宅系 0.05を利用定員にかける
誤 補助対象台数割合 在宅系 0.2を利用定員にかける

実績報告書

 補助事業が完了したときは、その日から起算して30日を経過した日又は補助金の交付決定があった日の属する年度の翌年度4月10日のいずれか早い日までに以下の書類を提出してください。

※様式第1-3号の経費精算額調の記載例に誤りがありましたので修正しました。
正 補助対象台数割合 在宅系 0.05を利用定員にかける
誤 補助対象台数割合 在宅系 0.2を利用定員にかける

請求書

 導入効果報告書

 介護ロボット・ICT導入の翌年度から原則として3年間、交付決定翌年度は10月末日までに、その後2年間は毎年4月末日までに、以下の書類を提出してください。

 その他の様式 

実施要綱に定める、事業の変更等の場合に提出してください。

関係先リンク 

このページの掲載元

  • 長寿社会課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2431
  • ファクシミリ:095-895-2576
先頭に戻る

メニュー