第3回ながさきヘルシーアワード(健康づくり優良事例表彰)応募者の募集

このページを印刷する

県では、健康長寿日本一に向けて、健康づくりのための積極的な活動や独自の工夫により、成果を上げている企業・団体、教育機関、自治体を表彰することにより、県民運動の更なる展開を図ることを目的として、ながさきヘルシーアワード(優良事例表彰)の制度を設けており、第3回(令和3年度)応募者を募集しています。
また、今年度から過去にヘルシーアワードの受賞歴があり、引き続き健康づくりの取り組みを進めている企業等の皆様を表彰する「ながさき3MYスター(継続部門)」を新たに設けました。

趣旨

  • 健康長寿日本一に向けて、健康ながさき21(第2次)及び健康長寿日本一長崎県民会議の理念に沿って、健康づくりのための積極的な活動や独自の工夫により、成果を上げている企業・団体、教育機関、自治体(以下、企業等という。)を表彰することにより、県民運動の更なる展開を図ることを目的とする。

応募部門

(1)実践部門:従業員など構成員の健康づくりを推進するための取組を実施している企業・団体、教育機関
(2)応援部門:地域住民など構成員以外に向けた健康づくりを推進するための取組を実施している企業・団体
(3)自治体部門:地域の課題に対応した健康寿命延伸の取組を実施している自治体
(4)ながさき3MYスター(継続部門):過去に実践部門、応援部門、自治体部門のいずれかで受賞し、引き続き健康づくりを推進するための取組を実施している企業・団体、教育機関、自治体

 応募要件

  • 以下の3つの要件を全て満たすことが必要である。
    (1)長崎県内に所在していること
    (2)過去5年間に、重大悪質な事案で法令等に違反し、処分等を受けたことがないこと
    (3)以下の1から5のいずれにも該当しないこと

1 暴力団員等、又はこれらと密接な関係を有すること
2 国税、地方税、社会保険料、労働保険料を滞納していること
3 労働安全衛生法、健康増進法の規定に違反していること
4 地方自治法施行令第167条の4の規定により一般競争入札の参加を制限されていること
5 長崎県から指名停止措置を受けていること

応募方法

  • 自薦・他薦を問わない。(他薦の場合は、健康長寿日本一長崎県民会議委員の推薦が必要となる。)
  • 応募申込書(ホームページに掲載)に必要事項を記入のうえ、令和3年8月6日(金)までに郵送またはメールで応募。(当日消印有効)

 表彰

  • 長崎県知事名による表彰状を授与する。表彰者の業績は、報道関係機関や印刷物等を通じて広く紹介する。

 

チラシ[PDFファイル/797KB]

実施要領[PDFファイル/120KB]

応募申込書[Wordファイル/60KB]

応募申込書(記載例)[PDFファイル/220KB]

このページの掲載元

  • 国保・健康増進課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-824-1111
  • ファックス番号 095-895-2575